ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

武儀駐在所

tyuzai gazo

ミニ広報紙

武儀駐在所だより令和2年2月号(PDF:1.1MB)

武儀駐在所だより令和2年1月号(PDF:1.3MB)

武儀駐在所だより令和元年9月号(PDF:1.3MB)

武儀駐在所だより令和元年7月号(PDF:1.1MB)

武儀駐在所だより平成31年3月号(PDF:1.3MB)

 

所在地

〒501−3511

岐阜県関市中之保5418番地1

0575−49−3129

付近案内図

武儀地図

受持区域

関市中之保(旧武儀町)

●面積約65.27平方キロメートル

 

トピック

 武儀駐在所は、関市の東部に位置し、旧武儀町地区を担当しており、主要地方道58号関金山線沿いに立地しています。管内は、林業を主とした山村地域で、シイタケ栽培が盛んに行われ、シイタケスナック、シイタケクッキー、生シイタケなどが名産であります。また、管内の西部にある「日龍峰寺」には、国の重要文化財「多宝塔」があり、『高澤観音』として地元住民に親しまれています。管内を南北に流れる津保川では、鮎釣りシーズンの季節になると全国から釣り人が押し寄せ、静かな管内にも活気があふれます。