ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 岐阜県警察 > 運転免許 > 国外免許等 > 外国免許から日本の運転免許証への切替

本文

外国免許から日本の運転免許証への切替

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示
<外部リンク>
記事ID:0100122 2021年11月5日更新

外国の運転免許証から日本の運転免許証へ切替えをする申請手続きのご案内

1 申請の条件

運転免許の切替申請をする場合、次の条件を証明する書類が必要です。
(1)正規に取得した外国の運転免許証で、有効であること。
(2)上記運転免許証を取得後、当該国に通算して3か月以上滞在したこと。
(3)岐阜県内に居住していること。
(4)申請時に行政処分を受けていない、または受けることになっていないこと。
 

2 必要書類

(1)有効な外国の運転免許証
(2)身分証明書
(3)在留カード
(4)外国免許証の翻訳文(外国の領事機関等、指定機関で作成したもの)
(5)これまでに交付を受けたすべてのパスポートとその写し

詳細はページ末尾案内(PDFファイル)をご覧ください。

3 事前審査

用意された書類で申請が可能か確認する審査を受けていただきます。
審査、申請はすべて予約制です。

各国言語によるご案内(詳細はこちらから)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)