ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

中央家畜保健衛生所の紹介

中央家畜保健衛生所の目的:家畜伝染病の防疫体制並びに検査機能の強化

〇家畜保健衛生所の機動力向上

 中央家畜保健衛生所は岐阜県の基幹家畜保健衛生所と位置づけ、他の家畜保健衛生所に対し技術指導、助言等
を行うことで検査指導、防疫体制の強化を図ります。

 〇病性鑑定機能の高度化

高度な病性鑑定を担う独立した専門施設(高度病性鑑定センター)を設置し、検査の迅速化、高度化を図ります。

 

中央家畜保健衛生所からのお知らせ

中央家畜保健衛生所の移転のお知らせ

平成29年6月16日より、中央家畜保健衛生所と中央家畜保健衛生所高度病性鑑定センターは統合し、岐阜市柳戸1-1に移転します。移転に伴い、電話番号、FAX番号が平成29年6月12日より変更となります。5月下旬から順次引っ越しを行います。ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

詳しくはこちら(243KB)

 

畜水産物中への動物用医薬品の残留事例への対応について

通知はこちら(PDF:119KB)

リーフレットはこちら(PDF:280KB)

 

中央家畜保健衛生所の新設のお知らせ

平成25年4月1日より、岐阜県家畜保健衛生所と西濃家畜保健衛生所は統合し、「中央家畜保健衛生所」が新設されました。また、旧岐阜家畜保健衛生所には「高度病性鑑定センター」が新設されました。

詳しくはこちら(PDF:337KB)

 

家畜衛生情報

1GW中の防疫対策の徹底を!!(PDF:436KB)(平成29年4月28日)

2ハエの防除対策(PDF:388KB)(平成29年5月1日)

3移転のお知らせ(PDF:211KB)(平成29年5月15日)

4暑熱対策を始めましょう(PDF:434KB)(平成29年5月24日)

5岐阜県オーエスキー病防疫対策要領が一部改正されました(PDF:205KB)(平成29年5月30日)

 

過去の家畜衛生情報はこちら

 

家畜伝染病予防法が平成23年に改正されました

詳しくはこちら

 

定期報告書提出のお願い

家畜伝染病予防法第12条の4に基づき、家畜の飼養に係わる衛生管理の状況等に関する定期の報告をお願いします。なお毎年の報告事項は2月1日時点のものとしてください。

詳しくはこちら

 

動物用医薬品販売業者に関する申請・届出

医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律の手続き

詳しくはこちら

 

中央家畜保健生成所倫理憲章(平成29年度4月1日)

岐阜県職員倫理憲章中央家畜保健衛生所実行計画(PDF:228KB)

 

生活衛生課からのお知らせ

食卓の安全・安全ニュース

食品の安全・安心新着情報

 

お問い合わせ先

中央家畜保健衛生所(0584-73-1111)

 ○総務課長:内線311________○保健衛生課長:内線313

 ○管理調整係:内線312_______○防疫係:内線314、315

 ___________________○保健衛生第一・第二係:内線317、319

 

 

高度病性鑑定センター(岐阜市駐在:058-272-6110)

 ○病性鑑定監○管理調整係

 ○病性鑑定第一係○病性鑑定第二係