ナビゲーションをスキップして本文へ

清流の国 岐阜

清流の国 ぎふ
  • 文字サイズ
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色合い
  • 標準
  • 黒
  • 黄色
  • 音声読み上げ
  • ふりがな
  • Foreign Language

ここから本文です。

  • 利用者別で探す
  • 組織から探す
  • サイトマップから探す
  • 県の施設案内
  • 観光情報
  • 特産品
  • 移住定住
  • 世界遺産
  • 県政ホットニュース
  • 注目イベント・募集情報
  • 新着情報
  • 県政ホットニュース
  • 注目イベント・募集情報
  • 新着情報

注目情報

ぎふ清流文化プラザでは、明治150年記念企画として、岐阜県の偉人「原三渓」をテーマとしたトークイベントを開催します。(要整理券/入場無料)
■開催日時/10月6日(土)開場13時、開演14時(予定)
■場所/ぎふ清流文化プラザ長良川ホール(岐阜市学園町3-42)


岐阜県では、「天下分け目の地関ケ原」の魅力を収めた写真や絵画の作品を募集しています。
■「私の関ケ原」写真コンテスト2018春・夏
春または夏を感じさせる関ケ原の写真を募集。応募は8月30日(木)から9月13日(木)まで。
■「ぼくのわたしの関ケ原」写生コンテスト2018【夏休みの作品募集】
「夏の関ケ原」の風景を描いた絵画を募集。学校を通じてご応募ください。


募集情報
【(公財)岐阜県教育文化財団】

清流の国ぎふ芸術祭アート体験プログラム―アートラボぎふ―の9月イベントをお知らせします!
9月8日(土)には、金華山山頂で日比野克彦岐阜県美術館による「ポートフォリオレビュー」を、翌日9日(日)は、ソフトピアジャパンを会場に、美術専門誌「美術の窓」で「お悩み解決田島惠に訊け!」を好評連載中の佐藤美術館学芸部長田島惠氏による「アートのお悩み相談室」を開催します。
いずれも無料となっておりますので、是非、ご参加ください。


里川における人と鮎とのつながりである「清流長良川の鮎」について、多くの方に理解して頂くため、農林漁業体験、伝統文化体験、環境学習などを体感できるモデルツアーを企画しました。夏から秋にかけては、9月1日から2日の「新造列車「ながら」川風号に乗って郡上おどりと郡上体験満喫ツアー」や10月2日の「ユネスコ無形文化遺産「本美濃紙」と美濃和紙あかりアート展見学ツアー」など各種コースを実施予定です。ぜひご参加ください。


花フェスタ記念公園では、暑い夏を楽しく過ごすお子様向け体験型イベント「キッズサマー」を開催中です。ちびっ子に大人気の「水遊びわんぱく広場」や、夏の工作にぴったりの水ロケット親子教室など、親子で楽しめる体験イベントが盛りだくさん!また、雨の日や暑い日でも快適に遊べるキッズルームもオープンします。ぜひご家族お揃いでお出かけください。


県さぼう遊学館では、明治政府に招へいされ、砂防工事や木曽三川改修工事などを指揮したオランダ人土木技術者ヨハネス・デ・レーケをパネルで紹介します。
■日時/7月4日(水)から9月20日(木)、9時から17時
■場所/県さぼう遊学館(海津市南濃町奥条)

※リンク先は「さぼう遊学館」のページになります。


県内で農業を始めたい方、農業法人等への就業を希望する方、農業への参入をお考えの企業様を対象に相談会を開催します。個別相談のほか、セミナー形式で新規就農者の体験談を聞いていただけます。
■日時/9月2日(日)12時30分から16時
■場所/じゅうろくプラザ(岐阜市)
■申込方法/当日受付(事前申込不要)


大学生等を対象に、県内企業で働く魅力を紹介し、県内就職への関心を高めるきっかけとなる企業見学バスツアーを開催します。
■日程/岐阜コース8月28日(火)、西濃コース8月23日(木)、中濃コース8月7日(火)、
東濃コース8月21日(火)、飛騨コース9月4日(火)、理系コース9月6日(木)、
女子コース8月9日(木)
■参加費/無料
■申込方法/要事前申込(先着順)
■問/岐阜県就活コンシェルジュ(受託者:株式会社中広)TEL:058-215-0661


近年、急速に注目度が高まっている明治期の工芸。本展では、その魅力を余すことなく伝える陶磁、七宝、金工、自在、牙彫、木彫、漆工、刺繍絵など、幅広いジャンルから厳選した精緻な明治工芸の逸品に加え、明治の超絶技巧精神を受け継ぎながら、プラスαの機智に富んだ制作を続ける現代作家による作品をご紹介します。時空を超えて明治と現代の超絶技巧が対峙する姿をご覧ください。


イベント情報
【ねんりんピック推進事務局】

子どもも、高齢者も、障がいのある方もない方も、県民すべてがレクリエーションに触れることができる「ぎふ清流レクリエーションフェスティバル」を開催します。9月29日(土)には、岐阜市の岐阜メモリアルセンターで総合開会式を開催するほか、9月から10月を中心に、県内全域で種目大会と市町村協賛イベントを開催します。総合開会式当日をはじめとして、誰でも楽しめるイベントもありますので、お気軽にご来場ください。


本公演は、県民の皆様が拉致問題への認識を深め、拉致問題の悲劇を心から理解していただく一助となるよう政府が企画したものであり、国、岐阜県、多治見市との共催により開催します。多くの皆様のご来場をお待ちしております。
■日時/平成30年9月6日(木)13時30分から16時(予定)
■場所/バロー文化ホール(多治見市文化会館)大ホール(多治見市十九田町2-8)


イベント情報
【航空宇宙産業課】

8月毎週土曜日は開館時間を延長し、展示物をライトアップ。普段とは一味違った雰囲気をお楽しみいただけます。また、各日には航空や宇宙の専門家による最新の話題をテーマにした講演会、惑星観測会や映画上映会なども開催します。お楽しみに!
※講演会等は事前申込が必要です。詳しくは空宙博ホームページでご確認ください。
■日時/平成30年8月4日(土)、11日(土)18時から21時
平成30年8月18日(土)、25日(土)18時から20時
■場所/岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(各務原市下切町5‐1)
■料金等/通常の入館料が必要です。


岐阜県ひとり親家庭等就業・自立支援センターでは、児童扶養手当の現況届時期(8月)に、市町村役場において、ひとり親家庭の方に対する出張相談や家計管理能力向上のための講習会を実施します。
普段は忙しくて相談窓口に行けないひとり親家庭のお父さん、お母さん、児童扶養手当の現況届を提出する際にぜひご利用ください。




8月21日
生活安全総務課

8月21日
交通企画課


8月21日
交通企画課


8月21日
揖斐土木事務所


8月20日
岐阜保健所

8月20日
飛騨警察署

8月20日
飛騨警察署

8月20日
飛騨警察署

8月20日
恵那農林事務所

8月20日
飛騨警察署







8月20日
関保健所


8月20日
文化財保護センター

8月20日
産業技術センター






県政ホットニュース

齋藤農水相に要望者を手渡す古田知事

知事が農林水産大臣に県内豪雨の支援を要望しました【8月9日(木)】

8月9日、古田知事は齋藤農林水産大臣に平成30年7月豪雨災害に関する対応を要望しました。
知事は、農林業被害に対する早急な予算確保や、決壊すると甚大な被害を及ぼす農業用ため池の防災対策強化など4項目の対策を要望し、「災害査定を早急に行った上で、十分な予算確保をお願いしたい」と話しました。それに対し齋藤農水相は「農業用ため池の点検の結果を踏まえ、大至急、対策を検討していく」と返答しました。


八芳園壺中庵の「葉月懐石」で提供される鮎の塩焼き

「清流長良川の鮎フェアinTokyo」を開催!【8月9日(木)】

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」のPRのため、8月9日から東京都内の5つの店舗において長良川の天然鮎を使った料理を提供するフェアがはじまりました。
オープニングイベントでは、ナスのオランダ煮と鮎の唐揚げを合わせた前菜や、川を泳ぐ姿が表現された鮎の塩焼きなどがふるまわれました。
古田知事はあいさつの中で「人の営みや文化、歴史、自然が結びつく「長良川システム」が評価され、『清流長良川の鮎』は世界農業遺産に登録された」と紹介しました。
フェアは8月31日まで開催されます。


感謝状を手にする古田知事、猫田県議会議員、手作り絵本を広げる「岐阜ボランティアサークル」の皆さん

「岐阜ボランティアサークル」が知事と面談しました【8月7日(火)】

7日、「東日本絵本支援プロジェクト」を行う「岐阜ボランティアサークル」のメンバーが、復興大臣から感謝状を贈呈されたことを知事に報告しました。
「岐阜ボランティアサークル」は、大垣東高校の生徒とその卒業生がメンバーとなり、福島県の子どもたちに手作りの絵本を贈ったり、読み聞かせをしたりする活動を行っています。
古田知事は「県内には、いまだ数多くの福島県からの避難者が生活されている。復興が落ちつくまで、支援を続けてほしい」と話しました。


消防操法大会で、名誉大会長としてあいさつする古田知事

「消防感謝祭」第67回岐阜県消防操法大会を開催!【8月5日(日)】

5日、郡上市のめいほうスキー場で「消防感謝祭」第67回岐阜県消防操法大会が開催されました。
地区大会などで選ばれた県内の28の消防団が出場し、水槽の水をポンプで送って放水し、標的を倒すまでのタイムや、操法の正確さなどの技術を競いました。
古田知事はあいさつの中で「記録的豪雨の被害を受けても、消防団の皆さんの活躍により災害に耐えることができた場面が数多くあった」と述べ、消防団員の士気を高めました。
優勝した下呂市消防団は、10月に富山市で開かれる全国大会に県代表として出場します。


来館者5万人目となったご家族(中央右)

「清流長良川あゆパーク」来場者5万人達成!【8月2日(木)】

8月2日、郡上市白鳥町にある長良川の鮎や流域の文化を学べる体験施設「清流長良川あゆパーク」の来場者数が、6月2日のオープン以来5万人を達成したことを記念し、セレモニーが開催されました。
5万人目となったのは愛知県岩倉市から来られたご家族で、河合副知事から認定証と郡上鮎などの記念品が贈られました。
「清流長良川あゆパーク」では夏休み期間中、長良川生き物調査や川遊び体験など期間限定の特別企画を開催しています。


県政ホットニュース一覧
新着情報一覧
便利ガイド
行政視察
ぎふ子育て応援団
県政広報番組
医療機関案内
職員募集
資格・試験・免許
オープンデータ
各種申請(様式集)
条例・規則(岐阜県法規集)
統計情報
入札情報
Facebook・Twitter・Blog