ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県産木材を使った産直住宅を支援しています!

 県では県内の市町村や産直住宅組合と連携して、「安全、安心、健康」をキーワードに、岐阜県産木材をふんだんに利用した産直住宅の建築を推進しています。

大黒柱贈呈式

岐阜県産直住宅5つの特長

 

1.実績日本一!!
 岐阜県産の木材を使った産直住宅は、これまで18年間の建築実績は全国22都府県に及び、建築戸数は3万2千戸を誇ります。
2.材料は最高級!!
 住宅の骨組みである構造用の木材に岐阜県のブランド木材である東濃桧や長良杉などの岐阜県産木材を使用しています。
3.伝統の匠の技!!
 「飛騨・美濃の匠の技」を受け継ぐ大工が伝統技術を駆使して施工します。
4.お値打ちコスト!!
 産地直送の建築木材を使用するため、中間の流通経費をカットできることから、リーズナブルな価格で提供できます。
5.信頼の家!!
 耐震対策、シックハウス対策、アフターケアーの充実など安全、安心、健康な住宅を提供しています。

 ○木造住宅の構造と働き

 ○県産材住宅3つの質問

 

支援する産直住宅の条件

 支援する産直住宅は、次の条件を全て満たす住宅です。
1.岐阜県産直住宅協会に加盟する工務店が建築した住宅であること。
2.住宅の骨組みである構造部分の木材のうち60%以上が岐阜県産材であること。
3.工務店と施主が築後の点検サービスなどの保証契約を結んだ住宅であること。

支援する内容(施主の特典)

 市町村や地域の産直住宅組合が産直住宅の大黒柱などの木質部材を施工主に贈呈する際、その費用の一部を県が負担します。

 

申し込み方法

 岐阜県産直住宅協会に加盟する産直住宅組合又は工務店に直接お申込みください。
※予算の都合により、各産直住宅組合ごとに実施できる棟数に限りがあります。詳細については、岐阜県産直住宅協会に加盟する産直住宅組合又は工務店にご確認ください。

 

産直住宅に関する問い合わせ先

〒500-8356岐阜市六条江東2丁目5番6号ぎふ森林文化センター内
岐阜県産直住宅協会
フリーダイヤル0120-844-322
URL:http://www.gifu-santyokujutaku.com/(外部サイト)
E-mail:info@gifu-santyokujutaku.com