ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ぎふ一村一企業パートナーシップ運動

ぎふ一村一企業パートナーシップ運動とは

 豊かな自然やその恵みに育まれた農業など、農村地域にはすばらしい魅力がある一方、過疎化、少子高齢化による担い手不足で農地の荒廃や集落機能の低下が進行しています。

 一方、企業や大学では、地域貢献に関する取り組みが増え、加えて新たなビジネスチャンスやフィールドワークへの関心が高まっています。

 そこで、こうした農村と企業や大学などとの結びつきが深まれば、企業にとっては新たなビジネスチャンスを得ることとなり、地域貢献活動を通じた企業価値向上にもつながります。また、農村にとっては、交流人口の増大、地域の活性化が期待できます。

 岐阜県が進める「ぎふ一村一企業パートナーシップ運動」は、農村と企業などの絆づくりです。

 

ぎふ一村一企業パートナーシップ交流会(終了しました)

 農村と企業や大学等が交流活動や協働活動を展開する「ぎふ一村一企業パートナーシップ運動」の一環として、本運動の情報発信と農村、企業等の双方の新たな取り組みへの動機づけを行うことを目的に交流会を行いました。

【日時】平成26年2月24日(月)13:00から17:00まで
【場所】岐阜産業会館小展示場(岐阜市六条南2-11-1)
【内容】ぎふ一村一企業パートナーシップ運動登録証交付式、取組事例報告、基調講演、農村と企業の交流会

 

 

農村や企業・団体、都市にお住まいのみなさまからの企画を募集!

 「ぎふ一村一企業パートナーシップ運動」に参加し、提携相手を探すにためには、下記の参加申し込みフォームから、ご希望する活動内容などの登録をお願いいたします。登録された企業や農村に対しては、御要望に沿った情報を提供させていただくともに、必要に応じてパートナーシップを構築するまでの調整などを行っていきます。

 参加に際しては、下記の登録要件をご理解した上で、申し込みをお願いします。

 希望されれば、具体的な活動の提案や要望について、このホームページ上で公開し、情報提供を行うことも可能です。

 

農村からの提案

 交流を進めたい!人手が欲しい!特産品を開発したい!

 登録ページへ

 →提案用紙はこちら(WORD形式・71KB)

 【登録要件】

○岐阜県内にある農村地域での活動
○農村を元気にするために、企業や都市の人脈、ノウハウなどが必要な提案
○組織や団体ではない個人的な提案、自然環境や農業生産活動を損なう提案はご遠慮下さい。

 

企業・都市からの提案

 社会貢献を進めたい!社員の福利厚生を行いたい!社員教育をしたい!

 登録ページへ

 →提案用紙はこちら(WORD形式・46KB)

 【登録要件】

○岐阜県内にある農村地域での活動
○御社がもつ人脈、ネットワーク、ノウハウ、資金などを活用して農村を元気にする活動の提案
○企業の一方的な営利活動に関する提案や要望はご遠慮下さい。

 

ぎふ一村一企業パートナーシップ運動登録制度

 平成19年度から開始した「ぎふ一村一企業パートナーシップ運動」をさらに一歩進めるため、県内の農村と企業等が連携・協働した実践活動を広く県内外に情報発信するとともに、同運動を一層推進するため、「ぎふ一村一企業パートナーシップ運動登録制度」を創設しました。
協働活動に取り組む企業等と農村地域を応援するため、積極的な登録を推進します。

 

メールマガジン「ぎふの田舎へいこう!」通信

 岐阜県から田舎情報満載のメルマガ「ぎふの田舎へいこう!」通信を毎月1回お届けします。「ぎふの田舎へいこう!」通信は、田舎で「遊び」、「学び」、「貢献する」ためのイベント情報や募集情報などをEメールでお届けするサービスです。

 登録料、購読料、年会費等は一切かかりません。ぜひご登録ください。

 

よくある質問