ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

総合整備事業の紹介

 

 中山間地域を中心に農業振興、自然環境の整備、保全を行っています。

中山間地域農村活性化総合整備事業

 地域住民の参加と創意工夫を生かした農業生産基盤及び農村生活環境基盤の整備を一体的に行い、地域特有の条件を生かした農業と活力ある農村づくりを促進しています。

風景

写真2写真3 

写真4写真5
 農作業の合理化や水田等に欠かせない水路など、農業生産の促進を図るため農道、用排水路の整備をしました。また、自然景観や生態系に配慮し整備も行っています。
写真6写真7写真8写真9
地域を活性化させる拠点施設や自然とふれあいの場所、人と人との交流の場として整備しました。地域の集会としての利用、農業に関わる利用、各種体験教室の実施など、それぞれのニーズにあった利用がされています。
ふるさと水と土ふれあい事業

 土地改良施設の有する多面的機能に対する維持増進を総合的に図れる事業を実施し、これらの地域の共同活動の強化を広域的に普及させることを目的とし、農業農村の活性化を行っています。

写真10 写真

農村活性化住環境整備事業

 ほ場整備等により非農用地を創出し、地域の宅地需要にも対応できるよう所要の用地確保を図るとともに、緑地空間・水辺空間等の生活環境、住環境を整備しています。

写真12 写真

農村振興総合整備事業

 地域住民参加のもと、多様なニーズに応じた農業生産基盤の整備と農村生活環境の整備を総合的に実施し、活力と個性ある地域づくりを行っています。

写真 バラ公園
田園自然環境保全整備事業

 農業農村が持つ多面的機能を十全な発揮を図るため、土地改良施設等の地域住民とともに維持管理活動と併せて、環境創造区域においては自然環境推進法を踏まえ環境創造型整備を行っています。

写真13 写真

農山村環境パビリオン事業

 身近な生活空間における動植物の生態系保全を地域住民とともに行い、小中学生の環境教育の場として整備しています。

写真14 写真