ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

農道の役割

 

 農道整備事業は、農業の振興を図る地域において、集落と集落の間、農地とライスセンターなどの農業施設を結び、農業生産及び流通の合理化、農業振興を担う役割と生活環境の改善を図っています。

 

農道1 農道2
 茶畑、水田に沿って農道があります。農道が整備されたことにより、大型車による農業施設や市場への輸送が便利になりました。
農道3 農道4
 農道を利用することで、農地と農業施設を結び、さらに農業施設から市場へと農産物輸送の効率が向上しました。