ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

運転免許証の有効期間が過ぎた場合のご案内(免許の失効)

運転免許試験申請の際は、本人確認を行います。身分を証明できるものをご持参ください。
(健康保険証、パスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)住民基本台帳カード、在留カード、社員証、学生証など)

 
 ◆運転免許証の有効期間が過ぎると、もはや更新手続きはできません◆
改めて運転免許試験を受けていただくのですが、有効期間が経過してから6ヶ月以内、または、やむを得ない理由があった場合には3年以内で、その理由がなくなってから1ヶ月以内に受験すれば試験の一部が免除されます。
(ただし、初心運転者の期間に違反・事故があった場合は、失効手続きができないことがあります。)

 

失効(期限切れ)期間の別

事情の有無

失効期間

免除される試験

事情の有無を問わない 失効日から
6ヶ月以内
学科と技能が免除されます。
事情なし 失効日から6ヶ月を超え1年以内 大型自動車、中型自動車、準中型自動車または普通自動車を運転することができる免許を取得していた方で、再取得をする場合に仮免許試験の学科と技能が免除されます。
やむを得ない事情あり 失効日から6ヶ月を超え3年以内 やむを得ない事情がやんだ日から1ヶ月以内に手続きをすれば、学科と技能が免除されます。
やむを得ない事情あり(旧法が適用される方) 失効日から
3年経過
やむを得ない事情が発生した日が、平成13年6月20日〔新法の公布日〕前で、やむを得ない事情がやんだ日から1ヶ月以内に学科試験に合格すれば技能試験が免除されます。

 

受付時間・場所

 

仮免許以外

仮免許

受付場所 実施日 受付時間 受付場所 実施日 受付時間
岐阜運転者講習センター 月〜金 13:00〜13:20 岐阜運転免許試験場 月〜金

8:30〜8:50

西濃運転者講習センター 月〜木 西濃運転者講習センター なし
中濃運転者講習センター 月・水〜金 中濃運転者講習センター
多治見試験場 月・木・金 多治見試験場

8:30〜8:50

東濃試験場 月〜水・金 東濃試験場
高山試験場 月・水・木 高山試験場

*祝日・休日・年末年始(12/29〜1/3)は試験を行いません。
*受付開始前に申請書記載要領の説明を行います。申請書をお持ちでない方は、受付開始10分程度前にお越しください。

 

必要書類

○免許申請用写真1枚(縦3cm×横2.4cm)※仮免許の方は写真2枚
○失効した免許証
○本籍地(外国籍の方は国籍)記載の住民票
○高齢者講習終了証明書(70齢以上の方)
○やむを得ず失効した方は、それを証明する書類(詳細は岐阜試験場にお問い合わせください)
※例・病気の方は、入院・退院の年月日が記載された診断書
・海外旅行や海外に長期滞在されていた方などは、新旧パスポート(出国と入国が分かるもの又は出入国管理証明書)
・身体を拘束されていた方は在所証明書等
○身分を証明するもの(健康保険証、パスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カード、在留カード、社員証、学生証など)
○その他
住所が外国で日本に住民登録がない場合は、下記1・2両方の書類が必要です。
1.居住証明書
一時帰国をして手続きを行う場合、実家や会社の社宅などの一時滞在先を住居として手続きを行うため、その一時滞在先を確認する書類となります。(別途記載要領参照)
2.戸籍抄本及び附票(両方必要です)

 または住民票の除票(本籍地が記載されたもの)

※病気(統合失調症、てんかん、躁うつ病等)の場合、「公安委員会提出用診断書」をお願いする場合があります。

 

手数料

手数料の区分

金額

備考





仮免許 失効6ヶ月
超1年以内

 1,550円

普通一種・原付
小型特殊
特定失効者

1,850円

免種ごとに一件の手数料が必要です。
その他の免許 特定失効者

1,900円

交付手数料(仮免許証)

1,100円

交付手数料(免許証)

2,050円

併記手数料

200円

二種類以上の免許の交付を受ける毎に200円増額



優良講習

500円

一般講習

800円

違反・初回講習

1,350円

高齢者講習は事前に受講してください

 

問い合わせ先

【仮免許以外の申請について】

岐阜県警察本部運転免許課岐阜運転者講習センター
058-295-1010(代)内線262・263

【仮免許の申請について】

岐阜運転免許試験場

058-237-3331内線311・312
月曜日〜金曜日〔祝日・休日・年末年始(12/29〜1/3)を除く〕

8:30〜17:15

*おかけ間違いのないようお願いします