ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

記載事項変更手続きのご案内

○引越で住所が変わったり、結婚して氏名等が変わった場合には、運転免許証の記載事項の変更届出が必要です。

○記載事項の変更は、警察署の交通課又は各運転者講習センターで受け付けしています。
手続きは約30分で済みます。

※春・秋の引越しシーズンは混雑しますので、時間に余裕をもってお越しください。

 

◆必要書類

本籍(国籍)、氏名の変更

○運転免許証
○住民票(変更事項の記載があるもの)

住所の変更

○運転免許証
○住民票等
*住民票が提示できない場合は、マイナンバーカード(個人番号カード)、在留カード、特別永住者証明書、保険証または公共料金の領収書など

※同一世帯である二人以上の方が、同時に記載事項の変更手続きをする場合は、世帯全員記載の住民票1通で足ります。

 

◆手数料

不要

 

◆手続き場所

各警察署交通課又は各運転者講習センター

 

◆手続き時間等

月曜日〜金曜日〔祝日・休日・年末年始(12/29〜1/3)を除く〕

8:30〜12:00、13:00〜17:00

 

◆参考事項

○免許更新と同時の記載事項変更

 更新期間に入っている方は、運転者講習センターにて更新と同時に、記載事項の変更手続きができます。

 

○代理による記載事項変更の届出

 同一住所地に住む家族に限り代理による記載事項変更の届出が出来ます。

*届出に必要なもの

・運転免許証

委任状

・住民票(届出を委任する者と委任された者が同居の家族であることを証明するもの)

・代理人の身分を証明するもの(運転免許証等)

 

◆問い合わせ先

岐阜県警察本部運転免許課免許管理係
058-295-1010(代)内線242
月曜日〜金曜日〔祝日・休日・年末年始(12/29〜1/3)を除く〕

8:30〜17:15
*おかけ間違いのないようお願いします