ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

ストーカー相談

 

岐阜県警察では、「岐阜県警察人身安全関連事案対策室」を設置し、ストーカー規制法の運用及びストーカー被害者の

総合的な対策を実施しております。

 

ストーカー被害及び対策の要綱についてはコチラから

ストーカー相談について

【ストーカー相談】

 一人で悩んでいませんか?

 ストーカー被害にあっているのはあなただけではありません。

 すでに多くの方が警察に相談することで問題を解決しています。

 早めの相談が早期解決につながります。

 被害に思い悩む前に、気軽に、警察本部の相談窓口や最寄りの警察署、交番・駐在所へご相談下さい。

 

【ストーカー相談電話】

一人で悩まず、ストーカーの被害にあっておられる方は、警察本部の相談窓口や、最寄りの警察署、交番・駐在所へご相談下さい。

 岐阜県警察本部(生活安全総務課)
ストーカー相談110番

 電話番号0120-794-310

 時間9時から16時(平日のみ)

 

【ストーカー行為をしてしまった方、またそのご家族の方へ】

 「精神科医等のカウンセリング・治療を受けたい」との相談に応じています。

 

 ・止めたいのに止められない

 ・「好きだ」という思いを誰も理解してくれない

 ・自分の家族の行動は、ストーカーと呼ばれるものではないか

 ・ストーカー行為をする家族にどう声をかけたらいいか分からない

 

 警察では、このようなことでお悩みの方を精神科医等によるカウンセリング・治療につなげることが可能です。

 最寄りの警察署にご相談下さい。

 

【犯罪被害者相談室】

犯罪被害者相談室
0120-870-783
(はなそうなやみ)
犯罪被害者相談室(0120-870-783)

 

 


ストーカー被害防止

ストーカー被害を未然に防ぐことを目的とした、警察庁の情報発信ポータルサイトです。

 

 ポータルサイトURL:http://www.npa.go.jp/cafe-mizen(外部サイト)