ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県暴力団排除条例が制定されました

◇平成22年12月21日公布

◇平成23年4月1日施行(効力を発する)

 条例は、暴力団対策法などの取締りとは趣旨が異なり、県民、事業者、自治体、関係機関などの社会全体が暴力団の排除活動を推進するための取り組みを規定し、この取り組みにより、暴力団を社会のあらゆる領域から締め出して孤立化させるとともに、資金源の遮断と活動の封圧を図り、県民の安全で平穏な生活を確保することを目的としています。

「ノー」と言える社会へ

 条例では、岐阜県から暴力団を排除するため、

○県、県民及び事業者が果たすべき責務

○暴力団の排除に関する基本的施策

○暴力団等に対する利益供与の禁止

等について定めています。

岐阜県暴力団排除条例全文

岐阜県暴力団排除条例施行規則について

岐阜県暴力団排除条例の概要PDF(188.7KB)

岐阜県暴力団排除条例「主な内容」PDF(338.9KB)

岐阜県暴力団排除条例「県民等の責務と条例違反を問われる行為」PDF(255.6KB)

岐阜県暴力団排除条例の概要

1総則(第1条から第5条)

 ◇基本理念

 ◇県の責務

 ◇県民等の責務

2暴力団の排除に関する基本的施策等(第6条から第12条)

 ◇推進体制の整備

 ◇県の事務及び事業における措置

 ◇公の施設の使用における措置

 ◇県民等に対する支援

 ◇保護措置

 ◇広報及び啓発

3青少年の健全な育成を図るための措置(第13条、第14条)

 ◇青少年に対する指導等

 ◇暴力団事務所の開設及び運営の禁止・直罰規定【1年以下の懲役又は50万円以下の罰金】

gakkou

4暴力団員等に対する利益の供与の禁止等(第15条、第16条)

rieki 

 利益供与を受けた暴力団員及び悪質業者について

 tyousa

 ◇契約時における措置(第16条)

 torihiki

5暴力団員等が利益の供与を受けることの禁止等(第17条)

-

6不動産の譲渡等をしようとする者等の講ずべき措置等(第18、19条)

-

7義務違反者に対する措置等(第20条から第22条)

 ◇上記(4)《契約時における措置を除く》・(5)・(6)の違反者に対する調査・勧告・公表

 

岐阜県暴力団排除条例全文

岐阜県暴力団排除条例の概要PDF(188.7KB)

岐阜県暴力団排除条例「主な内容」PDF(338.9KB)

岐阜県暴力団排除条例「県民等の責務と条例違反を問われる行為」PDF(255.6KB)

それは、勇気から・・・

 相談窓口

 警察本部暴力110番

 058(274)7444・暴力団に関する相談、情報