ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県人権施策推進指針(第三次改定)(案)に対する県民意見募集(パブリック・コメント)について

 県では、「人権教育及び人権啓発の推進に関する法律」第5条に規定されている地方公共団体の責務に基づき、本県が進める人権教育・人権啓発について、その現状と課題及び施策の方向性を明らかにし、人権尊重の意識を高めるため、平成15年3月に「岐阜県人権施策推進指針」を策定し、平成20年3月及び平成25年3月に改定してきました。

 現在の指針の推進期間が平成29年度末で終期を迎えることから、これまでの取り組みを踏まえ、指針を継承・発展させて、新たな人権課題に対応するため、平成30年度からの5年間を推進期間とする新たな指針(第三次改定)(案)を取りまとめました。

 つきましては、指針改定の参考意見とさせていただくため、指針(第三次改定)(案)について、ご意見をお寄せください。

 

1意見の募集対象

 ・岐阜県人権施策推進指針(第三次改定)(案)【PDF:945KB】

 

 ・同概要版(案)【PDF:292KB】

 

2意見の募集期間

 平成29年12月1日(金)から平成30年1月5日(金)まで

 ※郵送の場合は、1月5日消印有効、FAX、電子メールの場合は1月5日必着

 

 

3計画(案)の閲覧方法

 (1)インターネット(当ホームページ)

 

 (2)印刷物

 ・県庁(2階県民ホール内インフォーメーションコーナー、6階人権施策推進課)

 ・各県事務所(西濃、揖斐、可茂、中濃、東濃西部、恵那、飛騨の各総合庁舎)

 ※閲覧時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝日を除く)

 

 

4意見の提出方法

 「意見提出用紙」に、住所、氏名(団体、企業等の方はその名称及び担当者名)、連絡先(電話番号、FAX番号、電子メールアドレスのいずれか)を明記し、郵送、FAX、電子メールのいずれかの方法で、「岐阜県環境生活部人権施策推進課人権啓発係」へ提出してください。

 

 意見提出用紙【Word版:(32KB)/PDF版:(105KB)】

 ・郵送:〒500−8570(専用郵便番号のため住所の記載は不要)

 

 岐阜県環境生活部人権施策推進課人権啓発係行

 ・FAX:058−278−2615

 ・電子メール:c11227@pref.gifu.lg.jp

 

 【留意事項】

 ・いずれの場合も件名を『「岐阜県人権施策推進指針(第三次改定)(案)」に対する意見』としてください(郵送の場合は封筒に記入してください)。

 ・「意見提出用紙」は、閲覧場所においても入手できます。

 ・連絡先は、提出いただいたご意見の内容に不明な点があった場合等の確認のため使用します。

 ・電話又は口頭によるご意見の提出は、ご遠慮ください。また、ご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、ご了承ください。

 ・ご意見は日本語で記載してください。

 ・いただきましたご意見は、住所、氏名、連絡先を除き、公表させていただく場合がありますのでご了承ください。

 ・個人情報については、岐阜県個人情報保護条例に基づき適正に管理します。

 

 

5問い合わせ先

 

 岐阜県環境生活部人権施策推進課人権啓発係

 受付時間:午前8時30分から午後5時15分(土日祝日を除く)

 電話番号:058-272-8250(直通)