ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

牛垣内遺跡縄文土器2

遺跡名

牛垣内遺跡

所在地

高山市丹生川町折敷地五味原

時代

縄文時代

種類

縄文土器

出土状況

竪穴住居跡(2号住居跡)

 

牛垣内遺跡縄文土器2里木II式と呼ばれる西日本に主体を持つ土器様式の影響を受けた縄文時代中期後半の土器です。2号住居跡から出土しました。同住居跡からは、長野県に分布の中心がある唐草文系の土器や関東地方の加曽利E式の土器などがともなって出土しています。飛騨地方のこの時期の文化交流を知る上で貴重な資料といえます。

 

 

 

 

 

 

 

遺物紹介へ戻る