ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県文化財保護センターの概要

設立の目的

 自然豊かな私たちの郷土岐阜の各地には、何万年もの昔から多くの人々が暮らしてきた確かな足跡が数多く残っています。国民的財産であるこの文化財を、私たちは正しく活用し後世に伝えなければなりません。

 一方、私たちのより豊かな未来に向けて、道路整備やダム工事などの開発も進められる結果、現状では保存できない文化財もたくさんあります。このような文化財は、発掘調査などにより正しく記録し保存する必要があります。

 岐阜県文化財保護センターは、岐阜県内の文化財の調査研究活動と、その保護活動を通じて、県民のみなさまにその成果を報告し公開することを目的として設立されました。

 

センターの位置

岐阜県文化財保護センター

センター外観写真

センター位置図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

センター地図

 

 

 

飛騨駐在事務所

飛騨調査事務所の外観です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〒506-2121高山市丹生川町坊方2109
TEL(0577)78-2212
FAX(0577)78-2213

 

 

 

飛騨位置図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛騨駐在事務所地図

 

 

 

調査ファイル

  • 文化財保護センターがこれまでに行った発掘調査の一覧です。

 

文化財保護センターへ戻る