ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

国史跡高山陣屋(公式ホームページ)

>>English >>中文 


Homeホーム AboutTakayamaJinya高山陣屋について Informationご利用案内 Eventイベント情報 Accessアクセス Applicationform各種申請書


 

イベント情報


【終了】第七十三期“名人戦”七番勝負第2局「高山対局」開催

 2015年4月22日(水)、23日(木)に高山陣屋で将棋の第七十三期名人戦七番勝負第2局が開催されました。岐阜県内での名人戦開催は、1982年の下呂市内の対局以来、33年ぶり。二日間ともに天候にも恵まれ、静寂の中、熱い戦いが繰り広げられました。

 羽生善治名人と行方尚史八段(挑戦者)が対局した嵐山之間もご覧いただけます。ぜひご来場ください。

 

名人戦1 名人戦2

 

 

【将棋「名人戦」について】

 ・「名人戦」とは、現名人と挑戦者とで行なわれる対局(七番勝負)。

 ・毎日新聞、朝日新聞、日本将棋連盟の主催により開催。

 ・名人戦七番勝負の勝者には、「名人」のタイトル称号が与えられ、次期の七番勝負終了まで、そのタイトル保持者となる。

 ・A級クラス棋士(10人)による総当たりリーグ戦の優勝者が挑戦者となる。

 

 


Homeホーム AboutTakayamaJinya高山陣屋について Informationご利用案内 Eventイベント情報 Accessアクセス Applicationform各種申請書


>>English >>中文