ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県歴史資料館のホームページ

sakura2014 信長文書の公開 公用日記

 <左>当館正面、<中>信長文書公開の様子、<右>古文書講座の様子

メニュー

資料目録

資料検索

交通案内

収蔵資料

刊行物

授業に使える当館所蔵史料

 

トピックス(5月11日更新)

資料館雑記帳

(H28年1月4日更新)

 

新着情報

(H28年4月1日更新)

 

更新履歴

 

諸規程

歴史資料館倫理憲章

外部サイト「岐阜県歴史資料保存協会のホームページ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古文書講座

※今年度も古文書講座を開設します。(受付は終了しました)

1.「信長公記」を読もう(入門)

2.小西郷村庄屋の「公用日記」を読もう

<受付開始日:4月19日(火)から(受付時間:平日の9時から16時30分まで)>

 電話(058‐263‐6678)にてお申し込みください(先着順)

 詳細は<募集要項>をご覧ください。

 

新着紹介

H28.5.11トピックスに「岐阜市立明郷小学校の4年生が見学されました」を追加更新
H28.4.1所在史料目録の「諸家(4)」及び検索に山川洋家文書目録を追加更新
※<H28.4.1行政文書目録及び資料検索に「昭和60年度」を追加更新。

 

当館について

 岐阜県歴史資料館は、岐阜県の歴史資料館・公文書館として、郷土の歴史や民俗、行政に関する資料を収集・整理・保存し、皆様に閲覧・利用していただく施設です。

 収蔵資料には美濃を足場に天下統一に乗り出した織田信長の文書、天領飛騨の状況を伝える飛騨郡代高山陣屋文書、歴史人口学の史料として世界的に注目される近世農村の宗門帳、岐阜県行政文書など貴重なものが多数あります。

 

開館日、閲覧時間

■開館日:月曜日から金曜日

(休館日)土・日・祝祭日、年末年始(12月29日〜1月3日)

■開館時間:午前9時〜午後5時

(資料の閲覧は午前9時〜午後4時30分まで)

 

館内展示

・当館所蔵史料のレプリカ・写真及びパネル等を展示しています。入館は無料です。お気軽にご来館ください。

館内の様子 館内2 館内3

<左>館内展示の様子、<中>小学生が来館時にホールで説明を聞く様子、<右>小会議室での史料閲覧

 

資料の閲覧等

・閲覧を希望される場合は、あらかじめ電話・メールで御連絡願います。(下記の=資料閲覧者の皆様へ=をお読みください)
・開館日には、随時電話等でお問い合わせにお応えします。
・メールでのお問い合わせも受け付けます。
・お問い合わせは、下記までお願いいたします。

【問い合わせ先】

〒500-8014_岐阜市夕陽ヶ丘4_岐阜県歴史資料館
電_話:
058(263)6678
FAX:
058(263)6654
メール:
c21402@pref.gifu.lg.jp

 

資料閲覧者の皆様へ

利用当日までに資料内容の確認を行いますので、資料(史料)を閲覧される方は、資料がお決まりでしたら事前にご連絡をしてください。つきましては、下記の閲覧申請書をダウンロードして、必要事項を記入のうえ、メールにて送付してください。このとき、公開資料の審査のため、すぐに閲覧できない場合がありますので、御了承ください。準備ができましたら連絡いたします。なお、資料を掲載等に利用される場合は資料利用申請書を提出してください。
◇閲覧申請書ダウンロードはこちら(Word 

◇資料使用申請書ダウンロードはこちらWord

・資料を複写される方は、デジタルカメラ等をご持参下さい。コピー機による複写は出来ません。ご協力をお願いします。