ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

 ★岐阜県女性防火クラブ運営協議会の災害に備えた取組★

 

岐阜県女性防火クラブ運営協議会(会長杉山洋子)は、小中学生が、「災害時にガスや電気が止まっても、自分の手で家庭にある空き缶などを使って簡単にあったかいご飯を炊く方法」(空き缶コンロによる炊飯)を親とともに楽しく学び、家族で楽しみながら防災に備えて頂く取組を新たに始めます。

 このため、同協議会は、空き缶コンロによる炊飯の方法をわかりやすく紹介した講習会資料を作成し、県内各市町村女性防火クラブへ配布しました。

 今後は、県内各地の各市町村女性防火クラブが、小中学生とその親を対象にした講習会を積極的に行い、空き缶コンロによる炊飯の方法の普及推進に努めます。

 

*空き缶コンロによる炊飯講習資料(表紙、P1、2)PDF(399KB)

*空き缶コンロによる炊飯講習資料(P3)PDF(260KB)

*空き缶コンロによる炊飯講習資料(P4)PDF(211KB)

*空き缶コンロによる炊飯講習資料(P5)PDF(243KB)

*空き缶コンロによる炊飯講習資料(P6、7、8)PDF(588KB)

*空き缶コンロによる炊飯講習資料(P9)PDF(314KB)

*空き缶コンロによる炊飯講習資料(P10)PDF(373KB)

問い合わせ先

所属 消防課予防保安係
電話

058-272-1111

内線:2473