ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

長期優良住宅

新着情報(お知らせ)

 〈既存住宅を増改築した場合も長期優良住宅の認定ができるようになりました〉
平成28年4月1日から、既存住宅を増改築する場合にも長期優良住宅の認定ができるようになりました。

 長期優良住宅の認定手数料(平成28年4月1日〜)(PDF:111KB)

 岐阜県長期優良住宅の普及の促進に関する法律に基づく認定等に係る事務処理要綱(PDF:312KB)

 

 〈長期優良住宅の認定等基準が改正されました〉
平成27年4月1日より、日本住宅性能表示基準及び評価方法基準の改正に伴い、長期優良住宅の認定等基準が改正されました。

 長期優良住宅の認定等基準の改正について(PDF:70KB)

 

制度概要

 長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅である「長期優良住宅」について、その建築及び維持保全に関する計画(「長期優良住宅建築等計画」といいます。)を認定する制度の創設を柱とする「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」が平成20年12月に公布され、平成21年6月4日に施行されました。

 この法律では、長期優良住宅の普及の促進のため、構造躯体の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性の性能を有し、かつ、良好な景観の形成に配慮した居住環境や一定の住戸面積を有する住宅の建築計画及び一定の維持保全計画を策定して、所管行政庁に申請します。当該計画の認定を受けた住宅については、認定長期優良住宅建築等計画に基づき、建築及び維持保全を行うこととなります。

 詳しくは、国土交通省のホームページをご覧ください。また、長期優良住宅に関する税制についても、国土交通省のホームページを参照してください。

国土交通省ホームページ「長期優良住宅関連情報」(外部サイト)
※法律・政令・省令(様式)・基本方針・認定基準等

 

岐阜県が所管行政庁として定める事項

1.居住環境の維持及び向上に関する基準

岐阜県居住環境の維持及び向上に関する認定基準(PDF:60KB)


2.住宅規模に関する基準

住戸面積(1戸あたり)
○一戸建ての住宅75m2以上
○共同住宅等55m2以上
※少なくとも1の階の床面積が40m2以上(階段部分を除く面積)
※共同住宅等とは、共同住宅、長屋その他の一戸建ての住宅以外の住宅

 

3.申請手続き

岐阜県長期優良住宅の普及の促進に関する法律に基づく認定等に係る事務処理要綱(PDF:314KB)

※長期優良住宅の建築を完了したときは、「認定長期優良住宅建築等計画に基づく住宅建築工事完了報告書」の提出が必要です。

認定長期優良住宅建築等計画に基づく住宅建築工事完了報告書(PDF:105KB)

認定長期優良住宅建築等計画に基づく住宅建築工事完了報告書(WORD:40KB)

 

登録住宅性能評価機関による事前審査

 長期優良住宅建築等計画の認定申請を行う前に、登録住宅性能評価機関による事前審査を受けることが可能です。
登録住宅性能評価機関による事前審査は、認定基準のうち、以下の・の項目の全てが対象となります。

 ・劣化対策
・耐震性
・維持管理・更新の容易性
・可変性
・バリアフリー性
・省エネルギー性
・居住環境の維持及び向上への配慮
・住宅規模(住戸面積)
・維持保全計画

登録住宅性能評価機関(一般社団法人住宅性能評価・表示協会)ホームページ(外部サイト)

 

 平成27年4月1日より、長期優良住宅の認定申請において、これまでの適合証に加えて、設計住宅性能評価書の利用も可能となっています。

 ※設計住宅性能評価書・・・住宅性能表示制度の基準に基づき建物の性能を評価するもの

 申請に利用できる設計住宅性能評価書の基準(PDF:73KB)
 

 なお、設計住宅性能評価書を利用する場合には、申請時に設計住宅性能評価書の原本と写しが必要となります。
(原本については、原本照合後にお返しします。)

申請手数料

 長期優良住宅の普及の促進に関する法律に関して、
1.長期優良住宅建築等計画の認定
2.長期優良住宅建築等計画の変更認定
を申請しようとする場合は、認定申請手数料が必要です。

長期優良住宅認定申請手数料(PDF:111KB)

・収入証紙納付書(Excel:98KB)(PDF:158KB)

 

長期優良住宅の認定申請の受付け及びお問合わせ先

 申請する住宅の所在地 受付け及びお問合わせ先

羽島市山県市瑞穂市本巣市海津市羽島郡本巣郡養老郡

不破郡安八郡揖斐郡

岐阜県岐阜・西濃建築事務所
TEL:0584-73-1111

関市美濃市美濃加茂市可児市(※1)郡上市加茂郡可児郡

岐阜県中濃建築事務所
TEL:0574-25-3111

多治見市(※1)中津川市瑞浪市恵那市土岐市

岐阜県東濃建築事務所
TEL:0572-23-1111
 高山市(※1)飛騨市下呂市大野郡 岐阜県飛騨建築事務所
TEL:0577-33-1111
 岐阜市 岐阜市まちづくり推進部建築指導課
TEL:058-265-4141
 大垣市 大垣市都市建築部建築課
TEL:0584-81-4111
 各務原市 各務原市都市建築部建築指導課
TEL:058-383-1482
 高山市(※2) 高山市都市基盤整備部都市整備課
TEL:0577-35-3159
 多治見市(※2) 多治見市都市計画部開発指導課
TEL:0572-23-1111
 可児市(※2) 可児市建設部建築指導課
TEL:0574-62-1111
 ※1限定特定行政庁の所管するものを除く
 ※2限定特定行政庁の所管するものに限る

 

認定後の建築及び維持保全について

 長期優良住宅の認定を受けた住宅については、認定計画に基づき建築及び維持保全をおこない、記録の作成、保存をする必要があります。

<長期優良住宅の認定を受けられたみなさまへ>

 長期優良住宅は、長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅として、認定を受けた計画に基づき建築及び維持保全(点検・修繕等)を行い、その状況に関する記録を作成・保存することが法律で定められています。また、所管行政庁は長期優良住宅の認定を受けられた方に対し、工事内容や維持保全の状況について報告を求めることができることとなっています。

 岐阜県では、管内の長期優良住宅の適正な維持保全を確保するため、長期優良住宅を建築して概ね5年、10年、20年、30年を経過した住宅を対象に維持保全状況等について報告を求めることになりました。認定を受けられたみなさまにおかれましては、今一度、ご自身の長期優良住宅について、維持保全計画を確認するとともに、適正に維持保全や記録の保存を行ってください。また、報告を求められた方は、定められた期限までに維持保全状況等について「認定長期優良住宅の維持保全状況等に関する報告書」により報告をお願いします。

 なお、長期優良住宅の維持保全については、認定を受けた際の維持保全計画によることとなっていますが、「住宅長持ちガイド(外部サイト)」なども参考としてください。

※報告をしない、又は虚偽の報告をした場合は、長期優良住宅の普及の促進に関する法律第20条の規定に基づき30万円以下の罰金に処せされることがありますのでご注意ください。

長期優良住宅の認定を受けられたみなさまへ(PDF:142KB)

長期優良住宅維持・保全ガイド(外部サイト)

 

参考情報

 長期優良住宅認定制度において、認定通知書偽造や認定基準不適合等の不正事案が発生していますのでご注意ください。

 過去の不正事案の例については、国土交通省のホームページをご覧ください。

国土交通省ホームページ「長期優良住宅法関連情報ご注意」(外部サイト)

 

 国土交通省の補助金(地域型住宅ブランド化事業、地域型住宅グリーン化事業)を活用して長期優良住宅木造)を建築した実績のある全国の中小工務店の情報については、一般社団法人木を活かす建築推進協議会のホームページをご覧ください。

長期優良住宅(木造)補助実績中小工務店の検索サイト(外部サイト)