ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

高齢者向け住宅

 高齢者世帯や要介護者等の増加に対応し、高齢者が安心して生活することができる住まい・住環境の整備により、その居住の安定確保を図ることを目的として、バリアフリー構造等を有し、介護・医療と連携して、高齢者を支援するサービスを提供するために、これまでの高齢者円滑入居賃貸住宅登録制度(後述)にかわり、「サービス付き高齢者向け住宅事業登録制度」が開始されます。

 

<これまでの制度(高齢者円滑入居賃貸住宅登録制度)との主な改正点> 

・原則として、入居者は高齢者(60歳以上)及びその配偶者等に限定されます。

状況把握、生活相談サービスの提供を行うことが必須です。

家賃、敷金、サービス対価以外の金銭は徴収できません

バリアフリー基準を満たすことが必要です。

・賃貸住宅だけでなく、有料老人ホームの登録も可能です。


 高齢者の居住の安定確保に関する法律(平成13年法律第26号)に基づき、高齢者が安全で安心して居住できる良好な居住環境を備えた賃貸住宅です。平成23年10月20日の制度改正により新たな認定は行っておりません。

 

<参考>岐阜県の高齢者向け優良賃貸住宅一覧(注:平成23年10月19日現在の状況です)

 ●『リコシエ村』 瑞浪市寺河戸町(2004年3月建築)

 (居室床面積(m2/室))58(戸数)6(家賃)7万円(共益費)0.6万円(前払金・一時金)無

 (問合せ先)陶都信用農業協同組合不動産部0572-54-2125

 ●『高齢者向け優良賃貸住宅さくら』 不破郡垂井町宮代(2005年4月建築)

 (居室床面積(m2/室))25-45(戸数)18(家賃)6-11万円(共益費)1-1.5万円(前払金・一時金)無

 (問合せ先)社会福祉法人博愛会0584-24-1210

 ●『ラシュールメゾン岐阜』 岐阜市橋本町(2007年9月建築)

 (居室床面積(m2/室))44-57(戸数)108(家賃)9.5-13.5万円(共益費)1.2万円(前払金・一時金)無

 (問合せ先)岐阜県住宅供給公社058-277-1051


 高齢者の入居を断らない賃貸住宅(=高齢者円滑入居賃貸住宅)と、高齢者が専ら入居する賃貸住宅(=高齢者専用賃貸住宅)の登録・閲覧制度にです。平成23年10月20日の制度改正により新たな登録等は廃止され、サービス付き高齢者向け住宅登録制度に移行しました。

<参考>岐阜県の登録状況(平成23年10月19日現在)

 ※制度移行により準備中


(1)サービス付き高齢者向け住宅整備事業(H23新規)(外部サイト)

 高齢者世帯や要介護者等の増加に対応し、高齢者が安心して生活することができる住まい・住環境の整備により、その居住の安定確保を図ることを目的として、バリアフリー構造等を有し、介護・医療と連携して、高齢者を支援するサービスを提供する住宅の整備事業を公募し、予算の範囲内において、国が事業の実施に要する費用の一部を補助し支援します。

<注>サービス付き高齢者向け住宅登録制度(前述)により、県等の登録が要件となりますが、当補助事業は国の制度ですので、県では補助事業の審

 査は行いません。また、登録を受けた事業がすべて当補助事業に採用されるわけではありません。

 

<問い合わせ先>

サービス付き高齢者向け住宅整備事業事務局

メールアドレス:info@serkorei.jp

FAX:03-5805-2978

電話:03-5805-2971

※質問・相談は、電子メールあるいはファックスで行ってください。

 

(2)高齢者・障害者・子育て世帯居住安定化推進事業(継続)(外部サイト)

 高齢者世帯や要介護者等の増加、障害者の地域生活への移行や待機児童の増加等に対応し、高齢者、障害者及び子育て世帯が安心して生活することができる住まい・住環境の整備により、その居住の安定確保を推進するとともに、地域の活性化等を図ることを目的として、先導的な高齢者等向けの住宅に関する技術・システム等の導入や生活支援サービス、介護サービス、子育て支援サービス等が効率的・効果的に提供される住まいづくりやまちづくりに関する事業の提案を公募し、予算の範囲内において、国が事業の実施に要する費用の一部を補助し支援します。

 

<問い合わせ先>

株式会社福祉開発研究所高齢者・障害者・子育て世帯居住安定化推進事業評価室

メールアドレス:model@swrc.co.jp
FAX:03-6268-9029

電話:03-6268-9028

※質問・相談は、電子メールあるいはファックスで行ってください。

 

 このページに関するお問い合わせは下記へお願いします。

 ⇒住宅課住宅企画係(058-272-8693)