ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

犬のしつけ方教室

トップページ】【イベント】【飼い主さん募集】【しつけ方教室】【センターの概要】【案内図】【関連リンク】【よくある質問】【あしあと


 

専門講師による特別教室

3回連続参加形式のしつけ教室です。3回連続で参加できる飼い主さんを募集します。

situke2..しつけ1..situke3

定員に達したため、現在は「キャンセル待ち」の受付とさせていただいております。

多数ご応募いただき、どうもありがとうございました。

 

このページに記載してある「参加する飼い主さんへのお願い」を必ず読んでください。

開催日

第1回:平成30年7月8日(日)

第2回:平成30年7月22日(日)

第3回:平成30年8月5日(日)

時間

午後1時30分から午後2時30分

午後2時30分から午後3時30分(個別質問対応)

対象犬 6ヶ月以上、1歳未満
内容

しつけ方のコツや、褒めるタイミングなどを学びながら

徐々に信頼関係を深め、犬と一緒に成長していく教室です。

教室終了後、個別質問に対応します。

定員

5組(5家族)まで

場所 動物愛護センター多目的ホール
講師

公益社団法人「日本動物病院協会(JAHA)」

(家庭犬しつけインストラクター)浅野好恵先生

申込み

電話(0575ー34ー0050)もしくは動物愛護センター窓口でお申し込みください。

参加料 無料

 

参加する飼い主さんへのお願い

1混合ワクチン、狂犬病ワクチンが接種済みである犬とご参加ください。

 ※不明の場合は、御相談ください

2吠え声や威嚇する犬など、教室の進行に支障が生じると思われる場合は

 「犬の飼い方・しつけ方個別相談」をご利用ください。

3犬には首輪もしくはハーネス(胴輪)とリードを装着してください。

※伸縮性のリード(手元の操作で伸び縮みするタイプ)は好ましくないので、

 伸びないリードでご参加ください。

4教室の開始10分前までに、お越しください。

5キャンセルをお待ちの方のためにも、ご都合で参加できない場合は

 必ず連絡をしてください。

6天候の状況などにより、延期または中止になることがありますので、

 ご了承ください。

7他の犬と接触させないように、気を付けてください。

8発情中の犬は、参加できません。

9犬の体調が悪いと思われた場合は、ご相談ください(元気がない、食欲がない等々)。

 

【参加者の服装について】

・犬と一緒に動く動作があるので、ズボンでご参加ください。

・女性の方は、ヒールやサンダルはご遠慮ください。

・男性の方は、重たいブーツなどはご遠慮ください。

・お子様も含めて運動靴(スニーカー)でご参加ください。

 

【保護者の方へ】

安全のため、犬のリードは大人の方が持つよう、御協力をお願いします。

 

教室に持ってくるもの

1排泄物の処理用具(ビニール袋、ペットシーツ、ウェットティッシュなど)

2お水と器

3ドライフードとおやつ

 ※おやつはドライフード程度の大きさに切ってご用意ください。

・ご不明なことがありましたら、お問い合わせください。

 

 

愛護センター職員による「犬の飼い方個別相談」

開催日

7月15日(日)

8月12日(日)

時間

(1)11時から12時まで

(2)13時から14時まで

(3)14時から15時まで

〇1組(家族)につき、最大1時間程度です。

〇相談内容により、対応時間は異なります。

内容

「お客さんに吠えて困っています。」

「犬の病気や介護、お手入れの方法が分からず悩んでいます。」

「初めて犬を飼うので、分からないことばかりで困っています。」等々

犬と生活する中でお困りのことについて、個別で対応します。

対応者 動物愛護センター職員
申込み

電話(0575ー34ー0050)もしくは動物愛護センター窓口でお申し込みください。

料金 無料
場所 動物愛護センター多目的ホール

個別相談