ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

岐阜県福祉友愛プール

 障がい者の社会参加の促進並びに障がい者のスポーツの推進及び競技水準の向上を図るため、一年を通じて利用可能な屋内温水プール「岐阜県福祉友愛プール(岐阜市鷺山向井2563−18)」が平成28年12月1日(木)にオープンしました。

 

岐阜県福祉友愛プールの概要

名称

岐阜県福祉友愛プール

<外観>

新福祉友愛プール外観

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<内観>

新福祉友愛プール内観

所在地 岐阜市鷺山向井2563-18
開館時間

午前9時〜午後9時(5月〜9月まで)

午前10時〜午後9時(10月〜4月まで)

休館日

火曜日、祝日の翌日、年末年始

上記以外にも、臨時休業する場合があります。

利用できる方

障がい者、その介助者、60歳以上の方、障がい者団体

利用料金

○個人利用○

 障がい者(一般):200円、障がい者(高校生以下):100円

 介助者:100円、60歳以上の方:400円

 ※上記の料金でトレーニング室も利用可能です。

○コース利用○

 1コースにつき2,000円

 (午前(9時から13時)・午後(13時から17時)・夜間(17時から21時)につき)

施設内容

メインプール(25m×6コース、日本水泳連盟公認)、サブプール、

ジェットバス、採暖室、更衣室(男子、女子、家族更衣用)、会議室、

トレーニング室

障がい等に配慮した設備

[肢体不自由者への配慮]

・メインプール、サブプールともに、スロープを使って車いすのまま入ることが可能

・2階トレーニング室には、車いすの方も利用できるウエイトマシーンを設置

・館内は全面バリアフリーであり、手すりや多目的トイレを設置

・2階への移動のため、大型エレベーターを設置

・玄関付近に屋根付きの身体障がい者用駐車場を設置

・2階から1階屋外への避難用滑り台を設置

 

[視覚障がい者への配慮]

・エレベーター前、各更衣室前、多目的トイレ前等に音声案内装置を設置

・館内各所に点字や誘導タイルを敷設

 

[聴覚障がい者への配慮]

・館内各所に文字表示ができるテレビモニターを設置

・館内各所に非常時を知らせる赤色回転灯を設置

 

[その他]

・異性介助(例えば、母親と男児が利用し、着替えること。)の可能な家族更衣室を設置

ホームページ

http://www.fukushiyuuai-pool.jp/(外部サイト)



      問い合わせ先

      <指定管理者>

       一般社団法人岐阜県障害者スポーツ協会

       電話058-295-1100

       FAX058-295-1020