ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

あなたもこころの見守り隊

あなたもゲートキーパー宣言!

ゲートキーパーとは

 悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る人のことです。

 気づき

 家族や仲間の変化に「あれ?いつもと違うな」と気づいたら、

 「どうしたの?」と声をかけてください。

 傾聴

 本人の気持ちを尊重し、耳を傾けてください。

 判断・批評は否定されていると思われがち。

 話しやすい環境で、真剣な態度で受け止めましょう。

 つなぎ

 あなただけで抱えず

 早めに専門家に相談するよう勧めましょう。

 相談窓口のページへ

 見守り

 必要なときにいつでもいるよ、という態度で

 温かく寄り添って見守ってください。

 一緒に考えてくれる人、周囲との絆を感じてもらえるように。

 

イメージ画小鳥と風船

身近なところから

 あなたの大切な人、隣の人など、身近な人の悩みに気づいてください。

 眠れていないよう・・・

 食欲がない

 口数が少なくなった

 などの変化がみられますか?

 

こんなサインに要注意!

 自殺予防の十箇条(高橋祥友、2006より)

    1. うつの症状に気を付けよう(詳しくはこちら
    2. 原因不明の身体の不調が続く
    3. 酒量が増す
    4. 安全や健康が保てない
    5. 仕事の負担が急に増える、大きな失敗をする、職を失う
    6. 職場や家庭でサポートが得られない
    7. 本人にとって価値があるもの(職、地位、家族、財産)を失う
    8. 重症の身体の病気にかかる
    9. 自殺を口にする
    10. 自殺未遂におよぶ

 

その他、ストレスについてはこちらも参考に。