ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

「ぎふオレンジリボン運動」について

 

 「オレンジリボン」は、子ども虐待防止のシンボルです。

 子ども虐待防止は、県子ども相談センターや市町村などの公的機関だけで対応できるものではなく、社会全体で解決していかなければなりません。

 「ぎふオレンジリボン運動」は、子どもを虐待から守るため、県民の皆様一人ひとりが、この問題への理解を深め、岐阜県で生まれ育つ子どもたちの健やかな成長を願って、共に行動することを呼びかける運動です。

 岐阜県では、11月の「児童虐待防止推進月間」を中心にして、児童虐待防止の普及啓発活動を行い、県民の皆様に対して、この問題に対する関心と理解を呼びかけています。

 皆様も周りの子どもたち、親たちを温かい目で見守っていただき、「ぎふオレンジリボン運動」の輪を広げていきましょう。

 

ぎふオレンジリボン2015イベント

 ミナモをはじめとした県内のゆるキャラたちが登場し、児童虐待防止のPRをします。

 また、親子で楽しめる参加型ワークショップも開催します。

 午後3時からは、第8回岐阜オレンジリボンたすきリレー(岐阜オレンジリボンたすきリレー実行委員会主催)のゴールイベントを行います。

 

(1)日程

 平成27年11月1日(日)午前10時〜午後3時30分

 

(2)会場

 岐阜柳ケ瀬高島屋前わくわくステージ(岐阜市)

 

(3)内容

 ・ミナモ体操、ミナモダンス披露

 ・ソーラン踊り

 ・ゆるキャラパレード

 ・オレンジリボングッズの無料配付

 ・オレンジリボンのワークショップ

 ・絵手紙コンテスト(岐阜市主催)

 

第8回オレンジリボンたすきリレー

 

 民間の児童福祉関係者やボランティアが主体となり、「第8回岐阜オレンジリボンたすきリレー」が開催されます。

 オレンジリボンをたすきに仕立て、児童虐待防止のメッセージを伝えることを目的として、木曽川コース、長良川コース、揖斐川コースの3コースをランナーがリレーし、岐阜柳ケ瀬高島屋前わくわくステージ(岐阜市)のゴールを目指します。

 

(1)日程

 平成27年11月1日(日)

<長良川コース>9:00スタート郡上市障がい福祉サービス事業所ウイングハウス(郡上市)→美濃市役所→山県市役所→バロー粟野店(岐阜市)→日本児童育成園(岐阜市)→東海学院大学短期大学部(各務原市)→各務原市民公園(各務原市)→サムソン&デリラ那加店(各務原市)→岐阜県総合医療センター(岐阜市)→15:00ゴール岐阜柳ケ瀬高島屋前わくわくステージ(岐阜市)

<木曽川コース>9:30スタート多治見市役所駅北庁舎(多治見市)→多治見西高校(多治見市)→陶技学園(多治見市)→広見公民館(可児市)→美濃加茂市役所→加茂野児童館(美濃加茂市)→桜学館(関市)→ひまわりの丘(関市)→メディアコスモス(岐阜市)→15:00ゴール岐阜柳ケ瀬高島屋前わくわくステージ(岐阜市)

<揖斐川コース>8:30スタート大野町バラ公園(大野町)→神戸町役場→JR大垣駅前商店街(大垣市)→岐阜経済大学(大垣市)→Vdrug穂積店(瑞穂市)→誠心寮(瑞穂市)→北方みなみこども館(北方町)→第2・第3恵光学園(岐阜市)→15:00ゴール岐阜柳ケ瀬高島屋前わくわくステージ(岐阜市)

 

(2)会場

 各スタート地点から、ゴール地点の岐阜柳ケ瀬高島屋前わくわくステージ(岐阜市)までの沿道各30キロから50キロ程度。

 たすきリレーに併せて、オレンジリボンキャンペーン等をスタート地点や中継地、ゴール会場で行います。

 

(3)主催第8回岐阜オレンジリボンたすきリレー実行委員会

 事務局:子ども家庭支援センターぎふ「はこぶね」(連絡先058-296-2172)

 

 

記者発表資料 報道発表資料(PDF:480KB)