ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

4月プラザだより

平成30年4月28日

LGBT専門相談開設のご案内

 男女共同参画プラザでは、性的指向や性同一性障害等を理由として困難な状況に置かれている方や

その支援をしている方等を対象に、「LGBT専門相談」を新たに開設します。

 

 名称

  LGBT専門相談

 

 相談開始日

  平成30年4月20日(金)

 

 次回相談日

  平成30年5月18日(金)

 

 相談方法

  専門相談員による電話相談

  専用電話058‐278‐0858(通話料金がかかります)

 

 相談日時

  毎月第3金曜日17時から20時まで

  (祝日、年末年始、OKBふれあい会館休館日を除く)

 

 相談内容

  LGBTの方や、その4つに含まれないセクシャリティの方(アセクシャル、クエスチ

  ョニング等)、その家族、友人、パートナーなどの方々からの性別や性的指向、性自認、

  性同一性障害等にまつわる様々な悩みを対象とします。

 

 

注:LGBTとは、“L”レズビアン(女性同性愛者)、“G”ゲイ(男性同性愛者)、“B”バイセクシ

ュアル(両性愛者)、“T”トランスジェンダー(身体と心の性が一致していないため身体の性に違和

感を持ったり、心の性と一致する性別で生きたいと望む人)の頭文字を組み合わせたもの。人口に占

める割合が少ないことから性的少数者といわれることもある。また、性のあり方は多様であるため、

上記4つに含まれないセクシャリティもある。

 

 

 

平成30年4月28日

「岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業特集」パネル展を開催します!

 岐阜県女性の活躍支援センター・男女共同参画プラザでは、平成30年5月7日(月)~11日(金)まで、

OKBふれあい会館2階〈県民ふれあいギャラリー〉にて、「岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進

エクセレント企業特集」として、平成29年度に岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント

企業として認定された24社の取り組みを紹介するパネル展を開催致します。

 

 ワーク・ライフ・バランスの推進は、企業にとっては人材の確保・定着や、従業員の働く意欲の

向上、さらには生産力アップにつながるとともに、従業員にとっては、子育ての時間や地域との関

わりを持ちながら、やりがいや充実感を持って働くことにつながります。

 

 皆様お誘いあわせの上、お気軽にお越しください。

 

 パネル2 パネル1

 

 

 

 

 

 

平成30年4月3日

毎週水曜日【キャリ★ナビDAY】スケジュール(平成30年4月~6月)のご案内

岐阜県女性の活躍支援センター・男女共同参画プラザでは毎週水曜日に「キャリ★ナビDAY」を開催しています。

「キャリ★ナビDAY」では、再就職やキャリアアップに向けた「プチ講座&交流会」を通じて、なりたい自分を目指します。これから歩む道を共に考え、一人ひとりに寄り添った伴走型サポートでキャリアをナビゲートします。

 

【キャリ★ナビDAY】

開催日・・毎週水曜日

時間・・・午前の部:10:00~11:00、午後の部:14:00~15:00

場所・・・OKBふれあい会館第2棟9階「女性の活躍支援センター・男女共同参画プラザ」

ナビゲーター:キャリアカウンセラー/藤井しのぶ、酒井里佳

 

【キャリ★ナビDAY】スケジュール(4月~6月)はこちらのチラシ→★(264KB)

 

 

※「キャリ★ナビDAY」のほか、個別相談も行っています。お気軽にご連絡ください。