ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

■平成11年度岐阜県の市町村民経済計算(統計表のみ)

ファイルのダウンロードはこちらから
統計表
(Excel)
 第1表市町村内総生産 昭和63年度〜平成11年度
(323KB)
 第2表市町村民所得の分配
 第3表就業者1人当たり市町村内総生産
 第4表人口1人当たり市町村民所得
 第5表圏域、市町村別詳細表 昭和63年度〜平成3年度
(1,977KB)
平成3年度〜平成11年度
(3,242KB)

 

 

※利用上の注意

  1. 圏域別経済計算は、県民経済計算の推計方法(68SNA方式)に準拠して、各種統計調査、照会資料などから推計した値である。
  2. 地域区分
    圏域 広域市町村圏 地域内市郡名
    岐阜圏域 岐阜地域 岐阜市、羽島市、各務原市、羽島郡、本巣郡、山県郡
    西濃圏域 大垣地域 大垣市、海津郡、養老郡、不破郡、安八郡
    揖斐地域 揖斐郡
    中濃圏域 中濃地域 関市、美濃市、武儀郡
    郡上地域 郡上郡
    可茂地域 美濃加茂市、可児市、加茂郡、可児郡
    東濃圏域 東濃西部地域 多治見市、瑞浪市、土岐市、土岐郡
    中津川・恵那地域 中津川市、恵那市、恵那郡
    飛騨圏域 益田地域 益田郡
    飛騨地域 高山市、大野郡、吉城郡
  3. 今回、県民経済計算の遡及改訂に伴い、昭和63年度に遡って改訂を行った。そのため、過去に公表した数値とは一致しない。
  4. この推計は、さまざまな概念規定の上に組み立てられた加工統計であり、推計方法の制約上、数値にはぶれが生じる場合があるので留意されたい。
  5. 圏域別経済計算における「所得」とは、「一定期間内(年度単位の1年間)に圏域内の居住者(個人、企業、政府機関等)に分配された所得額」である。従って、1人当たり所得額(=所得水準)は、圏域全体の経済水準を示すものであり、個人の所得(給与)水準を表す指標ではない。
  6. 圏域別人口は、国勢調査実施年については国勢調査結果を使用しているが、他の年については県統計調査課「岐阜県人口動態統計調査」、総務省「推計人口」をもとに独自に推計した人口を使用している。
  7. 四捨五入の関係上、各表において合計の数値と内訳の計とは必ずしも一致しない。