ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

国際園芸アカデミー

学校紹介

職業園芸人を目指す人へ・・・花と緑の仕事、その喜びを共に・・・

 岐阜県立国際園芸アカデミーは、学校教育法に基づく「専修学校」として、花と緑をあつかう職業園芸人の育成を目的に開校されました。実践的な学習を重視した独自のカリキュラムにより、これまで花き生産、花きの販売・流通業、造園、公園管理等の業界に多くの人材を送ってきました。また当校は、業界が求めている「現場に直結した教育」を行える学校として、花き生産、花き装飾、造園・緑化の各分野の知識と幅広い実践技術の習得を目指しています。

 世の中はモノからヒト、心の時代へと変わってきています。また、地球の将来が危惧されるようになり、環境問題が大きくクローズアップされてきています。このような状況のなか、以前にもまして花と緑の役割は大きなものとなっています。心の食べ物といわれる花、花と緑は生活に潤いをもたらし、人生を豊かにしてくれます。このような時代が求める豊かな感性と柔軟な発想を持つ人材の育成が私たちの使命です。花と緑に関心のある熱意ある方々に学校の門は開かれています。

 

 

国際園芸アカデミーの詳しい内容はこちら

 

国際園芸アカデミーホームページ(外部サイトへ)

 

 

岐阜県職員倫理憲章

 国際園芸アカデミー実行計画(PDF:273KB)