ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

衛生専門学校の紹介

輝かしい未来をつくるのはあなた

 本校は、岐阜県で最も古い伝統と歴史を誇る医療専門の学校です。岐阜市の金華山や前一色山の麓で緑豊かな環境に位置しています。校舎風景

 学生一人ひとりの個性を大切にし、専門職業人としての自覚と豊かな人間性を養うことを方針に、看護師、助産師、歯科技工士、歯科衛生士の育成を行っています。学生達は、専門職業人となるための目標に向かって真剣に学んでいます。講義は、専任教員はじめ県内の大学や保健・医療・福祉関係の優秀な講師から直接指導を受けています。実習は、岐阜県総合医療センターをはじめ保健・医療・福祉施設で実施しています。

 本校には、第一看護学科(看護師三年課程)第二看護学科(看護師二年課程)助産学科(助産師課程)歯科技工学科(歯科技工士課程)歯科衛生学科(歯科衛生士課程)の5つの学科があります。

学生は、文化祭、球技大会、自治会活動などを通して人間的なふれあいを深めています。また卒業生は、保健・医療・福祉の各分野で活躍しています。

 あなたも本校で学んでみませんか!

分野別のページ(教育・文化・スポーツ>学校教育>専修学校)で紹介している衛生専門学校のページにリンクします。

衛生専門学校へようこそ(リンク)