ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)

岐阜県のまち・ひと・しごと創生を応援してください!

 

・寄附のお願い

 

・寄附制度の概要

 

岐阜県の寄附活用事業

航空宇宙産業を支えるまち・ひと・しごと創生計画

 

 東海三県(愛知・岐阜・三重県)は、我が国の航空宇宙産業の製造品出荷額の約50%を占める一大生産拠点であり、岐阜県においても全国の約14%を担っています。(平成26年工業統計より)

 航空宇宙産業は、今後さらなる成長が見込まれていることから、新規参入や生産拡大を促進していますが、技術者・技能者の育成・確保が大きな課題となっています。

 そこでまずは、子どもたちに、航空宇宙産業の魅力や夢を伝え、就業意欲を喚起し、次世代の同産業の担い手となってもらうことが重要であると考えています。

 そのため、幼年期から小中学生、高校生、そして在職者を対象とした人材育成・確保事業を切れ目なく行う体制を整備します。

 さらに、本年3月にリニューアルオープンした「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」においてJAXA、県内企業、教育機関等が連携して、ものづくり体験教室や人材育成の新プログラムの開発・実施などの人材育成事業を展開していきます。

 この人材育成事業に寄附をいただくことは、事業の一層の充実につながり、我が国の航空宇宙産業全体への貢献につながるものと考えています。

 

ものづくり教室の様子 かかみがはら航空宇宙博物館の外観

(左)ものづくり教室(製作の様子)/(右)かかみがはら航空宇宙科学博物館外観

 

寄附をいただいた企業のご紹介

 

 企業版ふるさと納税制度を活用して寄附をいただいた企業についてご紹介します。(公表についてご了承いただいた企業のみ掲載しております)

 

寄附をいただいた企業

 

(川崎重工業株式会社ロゴマーク)

川崎重工業株式会社航空宇宙カンパニー(岐阜県各務原市)(外部サイト)

常務執行役員航空宇宙カンパニープレジデント並木祐之

 

大型・小型の固定翼機や回転翼機、誘導機器及び宇宙関連製品などの研究開発、製造・修理する航空機・宇宙機器の総合工場です。

APCエアロスペシャルティ株式会社ロゴマーク

APCエアロスペシャルティ株式会社(岐阜県各務原市)(外部サイト)

代表取締役社長山下一朗

 

人工衛星や航空機エンジンなどの輸送・保管用コンテナを開発・製造するほか、

航空機部品の製造・組立、機体の全体塗装、内装部品の製造などを行う企業です。

 

 

県内市町村の寄付活用事業

寄付活用事業がある県内市町村の一覧

 

市町村名 制度名称
岐阜市(外部サイト)

・集まり巡る中心市街地にぎわりづくり

・ぎふベジ(特産農産物)を核とした農業振興プロジェクト

美濃市(外部サイト)

・「美濃和紙」の活用による地域再生計画

美濃加茂市(外部サイト) ・里山再生事業
各務原市(外部サイト) ・博物館を核とした航空宇宙産業都市魅力向上事業
飛騨市(外部サイト) ・飛騨神岡宇宙最先端科学パーク構想

養老町(外部サイト)

・養老改元1300年プロジェクトを核としたまちの魅力創出計画
中津川市(外部サイト)

・若者の地元定着推進事業

・外国人観光推進事業

海津市(外部サイト) ・海津市観光資源ブラッシュアップ事業
瑞浪市(外部サイト) ・瑞浪市企業誘致雇用創出プロジェクト

 

・県内プロジェクト紹介チラシ

 

関連リンク

・内閣府_地方創生推進事務局_地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)(外部サイト)

 (http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/tiikisaisei/kigyou_furusato.html)