ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2020年度 > 2020年9月 > 令和2度岐阜県職員(社会人経験者)採用選考(後期)

本文

令和2度岐阜県職員(社会人経験者)採用選考(後期)

記事ID:0070605 2020年9月23日更新 人事課 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

社会人経験を活かして、県政の様々な分野で即戦力として活躍できる人材を以下のとおり募集します。
詳細は別添『社会人経験者採用選考案内 [PDFファイル/396KB]』にて確認して下さい。

1 採用予定人数・採用予定職位・職務内容等

採用予定
人員

採用時の
予定職位

業務内容等

求める能力分野

5名程度

主任
(行政職)

知事部局、教育委員会等の本庁又は現地機関において、それぞれの専門知識、経験等を活かし、行政事務に従事します。 ○事務一般
 民間企業等で培ってきた経験を県行政に生かせる者
各若干名 ○情報分野
 IT部門に6年以上従事し、1,000人以上が利用する大規模情報ネットワークシステムの企画、設計、構築、運用業務等の経験を有する者
○福祉分野
 福祉に関する相談援助業務の経験を有する者
○国際分野
 海外における豊富な職務経験を有する者
若干名

主任
(行政職)

本庁又は現地機関(農林事務所等)にて、専門知識を活かし、ほ場整備・農業用排水整備事業等に従事します。 ○農業土木分野
 土地改良施設又は土木施設(道路、河川、砂防施設等)の調査、設計、施工管理等の経験を有する者
5名程度

主任
(行政職)

本庁又は現地機関(農林事務所等)にて、専門知識を活かし、森林管理、治山、林道整備事業等に従事します。

○森林科学分野
 森林調査、森林経営計画の作成・実行管理、治山・林道施設又は土木施設(道路、河川、砂防施設等)の調査、設計、施工管理等の経験を有する者

5名程度

主任
(行政職)

本庁又は現地機関(土木事務所等)にて、専門知識を活かし、土木施設の整備、維持管理事業等に従事します。

○土木分野
 土木施設(道路、河川、砂防施設等)の調査、設計、施工管理等の経験を有する者

若干名

主任
(資格免許職)

本庁又は現地機関(美術館等)において、学芸業務に従事します。

○学芸員
 学芸員の資格を有し、美術史学(特に近世から現代までの日本の絵画及び美術の分野)に豊かな知識、経験を有する者

10名程度

主任
(資格免許職)

本庁又は現地機関(保健所等)において、疾病の予防や健康危機管理、市町村支援を通じた地域保健活動推進等の業務に従事します。

○保健師
 保健師の資格を有し、健康管理業務や保健指導業務の経験を有する者
若干名

主任
(資格免許職)

本庁又は現地機関(保健所等)において、臨床検査業務等に従事します。 ○臨床検査技師
 臨床検査技師の資格を有し、公衆衛生全般における専門知識及び専門技術を有する者。特に食品等の微生物検査に関する十分な知識を有し、食品・感染症などの健康危機管理事案に対応できる者

5名程度

主任
(資格免許職)

本庁又は現地機関(保健所、食肉衛生検査所、家畜保健衛生所、各種研究所等)において、生活環境衛生に係る監視指導業務又は家畜の保健衛生、防疫指導業務等に従事します。

○獣医師
 獣医師の資格を有し、家畜衛生や生活衛生に関する業務の経験又は食料品製造業、動物病院、製薬会社、飼料会社、行政機関等での職務経験を有する者

2 採用予定日

 原則 令和3年4月1日

3 受験資格

昭和36年4月2日以降に生まれた者で、社会人経験が令和2年10月1日現在通算して6年以上あるもの。

  • 「社会人経験」は会社員、自営業者、公務員、財団法人、社団法人、社会福祉法人、医療法人、NPO法人等の職員として、1年以上継続して就業した期間を通算して計算します。職務経験が複数の場合は通算できますが、同一期間内に複数の職務に従事した場合は、いずれか一方のみの職務経験に限ります。
  • 「保健師」、「臨床検査技師」、「獣医師」については、免許取得の後、社会人経験が令和2年10月1日現在通算して6年以上あるものを受験資格とします。

4 受験手続

○オンライン申請により申し込む場合

 

申込先

 

オンライン申請<外部リンク>

※上記「オンライン申請【外部サイト】」をクリックし、申込画面へ移行してください。

注意事項

・「採用選考申込書III」については、ダウンロードした様式に自筆のうえ、電子ファイル化(PDF形式)したデータを事前にご準備いただく必要があります。

 ※申請画面(Step5添付書類登録)にて、準備いただいた電子ファイルを添付していただきます。

・『申込書I〜III』の内容により書類選考を行いますので、入力・記入・添付漏れ等にご注意ください。

・申込みは、採用選考申込書Iの「2.専門分野」のうち1つに限ります。申込み受付後の変更は原則認められません。

受付期間

・令和2年9月24日(木曜日)午前8時30分〜10月14日(水曜日)午後5時15分まで。
※受付期間内に申込みデータを受信完了したものに限り受け付けます。受付期間を過ぎると、入力途中でも申込みができなくなります。
※システムがメンテナンス等により運用停止、休止等となる場合もありますので、お早めに申込みをしてください。
※使用されるパソコンや通信回線上の障害等によるトラブルについては、一切責任を負いません。

 

○オンライン申請により申し込みできない場合

申込書提出先

岐阜県総務部人事課人事係(岐阜県庁5階)

〒500-8570岐阜市薮田南2-1-1電話(058)272-1111(内線2177)

申込方法

・必要事項を記入した『申込書I〜III』と、あらかじめ本人の連絡先を宛先とした「封筒(長形3号235mm×120mm)」(切手不要)とを併せて、岐阜県総務部人事課へ提出してください。

1.申込書を持参する場合

岐阜県総務部人事課(岐阜県庁5階)へ提出してください。

2.申込書を郵送する場合

必ず郵便追跡が可能な特定記録郵便又は簡易書留郵便にして、封筒の表に「社会人経験選考」と朱書きの上、岐阜県総務部人事課へ郵送してください。

・なお『申込書I〜III』は、本ページの添付資料からプリントアウトしたものを使用して下さい。

注意事項

・『申込書I〜III』の内容により書類選考を行いますので、記入漏れ等にご注意ください。

・申込みは、採用選考申込書Iの「2.専門分野」のうち1つに限ります。申込み受付後の変更は原則認められません。

受付期間 ・令和2年9月24日(木曜日)〜10月14日(水曜日)までの午前8時30分から午後5時15分まで。ただし、土曜日及び日曜日は除きます。
・郵送の場合は、10月14日(水曜日)までの消印があるものに限り受け付けます。

問い合わせ先

所属 総務部人事課
電話

直通:058-272-1111(内線2177)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>