ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2020年度 > 2020年6月 > 牛乳の回収について

本文

牛乳の回収について

令和2年6月15日(月曜日)、西濃保健所揖斐センターが収去した牛乳について、西濃保健所で検査を行ったところ、6月18日(木曜日)、大腸菌群の検出(成分規格違反)が確認されました。
このため、本日、西濃保健所揖斐センターは、食品衛生法第54条に基づき製造者に対し、同一ロットの牛乳を回収するよう命令しました。
当該製品を購入された方は、製造者までご連絡ください。
また、違反の原因について、西濃保健所揖斐センターが調査を行っています。
なお、現在までに当該牛乳に係る健康被害の報告はありません。

1 製造者

 株式会社棚橋牧場代表者棚橋善一(たなはしよしかず)
 (所在地:揖斐郡池田町池野470
 電話番号:0585ー45ー2155)

2 検査結果等

 検査対象品:棚橋牛乳(200ml)、棚橋牛乳(180ml)
 大腸菌群検出(陽性)
 食品衛生法第13条第2項違反

3 回収命令対象品

種類別 牛乳
商品名 棚橋牛乳
包装形態 瓶入り
内容量 200ml 180ml 90ml
販売量 2,498本 561本 9本
販売先 ※学校給食、宅配 宅配 宅配

※揖斐郡池田町4小学校、1中学校、揖斐川町2小学校

発表資料 報道発表資料(PDF:295KB)

問い合わせ先

所属

生活衛生課乳肉・動物指導係

電話

直通:058-272-1986
内線:2566

FAX 058-278-2627

メール

c11222@pref.gifu.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>