ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2020年度 > 2020年6月 > 新型コロナウイルス感染症軽症者等に係る宿泊療養施設(飛騨圏域)の設置

本文

新型コロナウイルス感染症軽症者等に係る宿泊療養施設(飛騨圏域)の設置

新型コロナウイルス感染症軽症者等に係る宿泊療養施設(飛騨圏域)の設置について

県では、新型コロナウイルス感染症のまん延期を見据え、入院患者のうち無症状または軽症の方が療養いただく宿泊療養施設を設置しましたので、お知らせします。

  1. 宿泊療養施設
     高山観光ホテル(高山市八幡町280)
  2. 設置日
     令和2年6月12日(金曜日)
  3. 客室数
     38室
  4. 入所者の受け入れ開始
    • 現時点で、入所者の受入予定はありません。
    • 県内の感染者数が再び急増した場合に、医療機関等と調整しながら受入れを開始いたします。
発表資料 報道発表資料(PDF:115KB)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>