ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 「都市計画区域マスタープラン(変更案)」に対する県民意見募集(パブリック・コメント)について(高富、関ケ原、関、美濃、可児、御嵩、中津川、恵那)

本文

「都市計画区域マスタープラン(変更案)」に対する県民意見募集(パブリック・コメント)について(高富、関ケ原、関、美濃、可児、御嵩、中津川、恵那)

 県では、都市計画法に基づき、平成22年度から平成23年度にかけて27都市計画区域の「都市計画区域マスタープラン(都市計画区域の整備、開発及び保全の方針)」を策定しました。
 現計画は平成32年を目標年次としていることから、様々な社会情勢等を踏まえて、令和2年度からの10年間を計画期間とする新たな都市計画区域マスタープランを策定することとしています。
 つきましては、都市計画区域マスタープラン(変更案)について県民の皆さまからご意見を募集します。なお、今回募集対象とする都市計画区域は高富、関ケ原、関、美濃、可児、御嵩、中津川、恵那の8都市計画区域になりますが、残りの都市計画区域についても、順次ご意見を募集させていただきます。

意見の募集対象

高富都市計画区域、関ケ原都市計画区域、関都市計画区域、美濃都市計画区域、
可児都市計画区域、御嵩都市計画区域、中津川都市計画区域、恵那都市計画区域

報道発表資料

発表資料 報道発表資料(PDF:205KB)
関連リンク 県民意見募集(パブリック・コメント)のページ
(令和2年1月21日(火曜日)から2月19日(水曜日)まで)

問い合わせ先

所属 都市政策課地域計画係
電話 直通:058-272-8648
内線:3755

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>