ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2022年度 > 2022年9月 > 岐阜県現代陶芸美術館開館20周年記念 寄贈作品除幕式及び知事感謝状の贈呈について

本文

岐阜県現代陶芸美術館開館20周年記念 寄贈作品除幕式及び知事感謝状の贈呈について

岐阜県現代陶芸美術館開館20周年記念 寄贈作品除幕式及び知事感謝状の贈呈について

岐阜県現代陶芸美術館では、このたび、加藤智子(かとう さとこ)氏(ヤマカ株式会社 代表取締役社長)から開館20周年を記念して、美術作品を寄贈いただくことになりました。

つきましては、下記のとおり寄贈作品除幕式及び知事感謝状の贈呈を行います。

 

概要
日時

令和4年9月16日(金曜日) 15時00分から15時30分

場所 セラミックパークMINO 入口前(多治見市東町4-2-5)
内容

・知事から感謝状贈呈

・寄贈作品の除幕

寄贈作品

「陶木(とうき)」(高さ約3mのオブジェ)

陶芸家の桑田卓郎氏が県現代陶芸美術館に相応しい作品を新たに制作

ホームページ https://www.cpm-gifu.jp/museum/<外部リンク>

発表資料

報道発表資料 [PDFファイル/197KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>