ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2019年度 > 2019年12月 > 第6回東海三県小児在宅医療研究会(参加者募集)

本文

第6回東海三県小児在宅医療研究会(参加者募集)

医療的ケアを要する重度障がい児者が年々増加し、その多くが在宅生活を送っています。東海三県(愛知・岐阜・三重)では、小児在宅医療の充実を目指し、その支援に携わる医療、看護、福祉、教育、行政等の関係者が一堂に会し、それぞれの地域における多様な取組みの共有を図り、相互に連携交流ができる関係づくりを目的に、三県共催による「東海三県小児在宅医療研究会」を開催しています。第6回目となる今回は、愛知県名古屋市で開催します。

募集概要

行事名 第6回東海三県小児在宅医療研究会
日時 令和2年2月9日(日曜日)13時から17時15分
場所 名称 ウインクあいち大ホール(愛知県産業労働センター)
所在地 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
募集人数 400名
参加料 無料
申込締切 令和2年1月31日(金曜日)
申込方法 参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX(0568-88-0964)にて事務局(愛知県医療療育総合センター療育支援センター地域支援課宛)へ直接お申込みください。
添付資料 開催案内・参加申込書[PDFファイル/304KB]

報道発表資料

発表資料 報道発表資料[PDFファイル/277KB]

問い合わせ先

所属 医療福祉連携推進課障がい児者医療推進係
電話 直通:058-272-8279
内線:2628
FAX 058-278-2871
メールアドレス c11230@pref.gifu.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>