ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2022年度 > 2022年6月 > ぎふ木遊館ギャラリー企画展「美濃市産材を使ったおもちゃ開発 みの木工工房FUKUBE×大同大学」を開催

本文

ぎふ木遊館ギャラリー企画展「美濃市産材を使ったおもちゃ開発 みの木工工房FUKUBE×大同大学」を開催

 ぎふ木遊館内のギャラリーでは、岐阜県の豊かな森林や県内市町村の「ぎふ木育」の取組み、木のおもちゃ作家などを紹介する企画展を行っています。

 このたび、美濃市の木育事業や産学官連携で取り組むおもちゃ開発について紹介する企画展を、下記のとおり開催します。

イベント概要

 

日時

令和4年6月21日(火曜日)~7月10日(日曜日)

会場

ぎふ木遊館 ギャラリー(岐阜市学園町2丁目33番地)

内容

(1)美濃市の木育事業及び「みの木工工房FUKUBE」を紹介するパネル展示

(2)産学官連携により開発中の木のおもちゃ(試作品)3品の展示

 ・六角形に丸めて持ち運べる木琴「Hexaphone(ヘキサフォン)」 

 ・樹種によって音が変わるドミノ「HAPINO(ハピノ)」

 ・木の育ちをテーマにしたボードゲーム「木生(もくせい)すごろく」

(3)大同大学の学生が試作したおもちゃのモニター調査

      ぎふ木遊館の利用者に試作品で遊んでもらい、今後の改良に向けたアンケート調査を学生が実施。

    日時:7月2日(土曜日)13時30分~15時00分

    場所:ぎふ木遊館 木育ひろば

 

関連リンク ぎふ木遊館公式ホームページ<外部リンク>

報道発表資料

発表資料

報道発表資料 [PDFファイル/385KB]

問い合わせ先

所属 ぎふ木遊館企画運営係
電話

058-215-1515

FAX 058-231-2755

メール

c25111@pref.gifu.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>