ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2019年度 > 2019年7月 > インバウンド向け体験型コンテンツ開発を希望する事業者の募集

本文

インバウンド向け体験型コンテンツ開発を希望する事業者の募集

欧米豪を中心とした訪日外国人旅行者に向けて岐阜県ならではの体験コンテンツを販売したい事業者を募集します!

県では昨年度、外国人旅行者の滞在時間の延長と県産品のPRを目的とした、岐阜県ならではの体験コンテンツ「匠の技」(伝統工芸産業等をテーマにした着地型旅行商品)を開発し、大手体験予約サイトでの販売を開始したところです。
本年度は、一般社団法人岐阜県観光連盟と連携して、「伝統・文化・食」や「自然・アクティビティ」にも分野を広げ、体験コンテンツの更なる充実を図ってまいります。ついては、訪日外国人向けの体験コンテンツを開発する事業者を募集します。

  1. 対象業者
     以下のテーマに基づき、訪日外国人向け体験コンテンツを開発、提供を希望する県内事業者
     匠の技(陶磁器、刃物、和紙、木工など)
     伝統・文化・食(地歌舞伎、宿坊体験、料理教室)
     自然・アクティビティ(サイクリング、トレッキング、雪遊び、そり体験など)
  2. 申込方法及び申込先
     別紙募集要項に基づき、メールまたはFAXにて申込み
  3. 申込締切
     令和元年8月8日(木曜日)

報道発表資料

発表資料 報道発表資料[PDFファイル/287KB]
添付資料

募集要項[PDFファイル/196KB]
応募様式[Excelファイル/46KB]

問い合わせ先

所属 海外戦略推進課欧米誘客係
電話 直通:058-272-8360
内線:2355
FAX 058-278-2603
メール c11336@pref.gifu.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>