ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2021年度 > 2022年3月 > 令和4年度中小企業等スマートワーク促進補助金の募集開始

本文

令和4年度中小企業等スマートワーク促進補助金の募集開始

 県では、コロナ社会における「新しい日常」を見据え、令和2年8月に発足した「スマートワーク推進ネットワーク」において、県内中小企業等のスマートワークの実現、デジタルトランスフォーメーションに向けた取り組みを推進しています。
 このたび、県内中小企業者等のデジタル技術を活用した業務の自動化や生産性向上等に係る経費を補助する「中小企業等スマートワーク促進補助金(デジタル変革推進事業)」の募集を開始したのでお知らせします。

 

募集概要
補助対象事業

1.デジタル技術活用事業
  業務の効率化等につながる営業・事務処理・生産 / 製造管理等へのデジタルツールの導入
  補助率:3分の2 補助上限額:10,000千円

2.IoT・システム導入事業
  業務の自動化や省力化、生産性向上、低コスト化、又は事業変革につながる生産設備やシステム等にかかる設備投資
  補助率:3分の2 補助上限額:30,000千円

応募要件

県内中小企業等、その他知事が適当と認める団体であること
主たる事業が製造業、情報通信業であること
スマートワーク推進ネットワークに加入していること

※スマートワーク推進ネットワークについては、こちらをご覧ください。

補助対象経費

機械装置費、システム導入費、専門家依頼経費、クラウド利用費

応募期間 令和4年4月28日(木曜日)まで
応募方法 県ホームページ(関連リンク)、jGrantsホームページから申請書等をダウンロードし応募してください。

関連リンク

中小企業等スマートワーク促進補助金募集について

jGrantsウェブサイト(外部サイト)<外部リンク>

発表資料

 報道発表資料 [PDFファイル/223KB]

 

補助金応募説明会の開催について

 「中小企業等スマートワーク促進補助金」及び「デジタル・トランスフォーメーション推進補助金」の応募について、下記のとおり説明会を開催いたします。

  日    時 :令和4年4月7日(木曜日) 10時00分~11時00分


 開催方法:オンラインWeb会議


  内    容 :提案書や計画書の記載方法、jGrantsの操作方法、質疑応答など
       :   10時00分~10時30分
                 事務局からの説明
           10時30分~11時00分
                         質疑応答


 申込方法:事前申し込み不要です。
      当日時間になりましたら、下記のURLよりご参加ください。(15分前開場)
      https://gifuwebpc.webex.com/gifuwebpc/j.php?MTID=mb03937445f6edc93ef729511ac883513<外部リンク>
                 パスワード:i4JDP3UcW8t

 

 備   考:・個別の事業内容の相談の場ではありません。個別の相談は募集要領記載の質問票にてメールしてください。

       ・質問及び回答は出席者全員に公開されます。

       ・質問いただいた内容は後日、HPのQ&Aにて公開いたします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>