ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2021年度 > 2021年10月 > 岐阜県サテライトオフィスお試し体験事業費補助金

本文

岐阜県サテライトオフィスお試し体験事業費補助金

 岐阜県では、都市部から県内へサテライトオフィスを誘致するため、サテライトオフィスの設置を検討している県外の法人が、県内のサテライトオフィス施設を体験する場合に、必要な経費の一部を支援します。

補助金の概要

募集期間

 令和3年10月13日(水曜日)から令和4年2月15日(火曜日)まで(必着)
 ※期間内であっても、予算がなくなり次第終了となります。

補助対象者

 次のいずれかに該当する県外に本社がある法人に限ります。(個人事業主は不可)
 (1)大都市圏型:本社が関東・中京・近畿の大都市圏の中心市に所在する法人
          「中心市」関東大都市圏:東京23区、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市
                中京大都市圏:名古屋市
                近畿大都市圏:京都市、大阪市、神戸市、堺市
 
(2)地域振興型:「地域課題の解決に資する事業」又は「地域資源を活用する事業」を行う法人

補助対象要件

 次のいずれにも該当する必要があります。
 (1)県内の賃貸用サテライトオフィス(シェアオフィス・コワーキングスペースを含む。)の施設を利用すること
 (2)体験者が2名以上であり、オフィスの利用日数が各自3日間以上あること
 (3)サテライトオフィスの開設を検討していること
 (4)アンケート調査に協力すること

補助対象期間

 交付決定日から令和4年2月28日(月曜日)まで
 ※上記期間内の契約期間である場合に限ります。また、支払いも上記期間内に完了した場合に限ります。
 ※事業完了後には、令和4年3月2日(水曜日)までに実績報告書の提出が必要になります。

補助対象経費等

補助対象経費 補助率 補助限度額

[岐阜県内のサテライトオフィスを体験する場合に要する経費]
(消費税等相当額はすべて対象外になります。)

  • オフィス利用料
  • 岐阜県への移動費及び県内の移動費
  • 岐阜県内の宿泊費

3分の2以内

短期滞在型(3日以上)     20万円
長期滞在型(30日以上)       40万円

留意事項

  • 交付申請を希望される場合は、原則、利用の2週間前までに企業誘致課にご相談ください。
  • 交付決定前の利用や支払いを行った経費は、補助対象外となります。
  • 県のその他補助金と重複する経費への補助はできません。
  • 本補助金は、「岐阜県サテライトオフィスお試し体験事業費補助金交付要綱」を基にご案内しておりますので、県ホームページに掲載しています交付要綱を必ずご確認ください。

補助金交付要綱、各種様式等

募集案内

岐阜県サテライトオフィスお試し体験事業費補助金募集案内 [PDFファイル/207KB]

補助金交付要綱

岐阜県サテライトオフィスお試し体験事業費補助金交付要綱 [PDFファイル/317KB]

報道発表資料

記者発表資料 [PDFファイル/488KB]

申請様式

その他の様式

事業完了後に提出するもの
補助金額が確定後に提出するもの

   補助金交付請求書(第7号様式 [Wordファイル/33KB])/(第7号様式 [PDFファイル/62KB]

申請書提出先・問い合わせ先

500-8570
岐阜県岐阜市薮田南2丁目1-1
岐阜県商工労働部企業誘致課立地支援係
 電話番号:058-272-8370
 FAX:058-278-2659

※郵送の場合は、配達記録が確認できる方法(例:簡易書留、特定記録等)にてお送りいただきますようお願いいたします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>