ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2021年度 > 2021年9月 > 「老人の日・老人週間」について(本県における長寿者の状況と関連行事)

本文

「老人の日・老人週間」について(本県における長寿者の状況と関連行事)

 老人福祉法では、国民の間に広く老人の福祉についての関心と理解を深めるとともに、老人に対し自らの生活の向上に努める意欲を促すことを目的に、毎年9月15日を「老人の日」、9月15日から21日までの7日間を「老人週間」と定めています。

 「老人の日・老人週間」は、「みんなで築こう 安心と活力ある健康長寿社会」を標語として掲げており、本県においても、その啓発活動と併せて、県内各地で様々な行事が行われます。

 なお、本県における長寿者(100歳以上)の状況については、報道発表資料のとおりです。

発表資料

   報道発表資料 [PDFファイル/197KB]

         関連行事(別紙1) [PDFファイル/302KB]

         関連行事(別紙2) [PDFファイル/354KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>