ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2021年度 > 2021年7月 > 土地利用型農業におけるスマート農業技術の一貫体系実演研修会を開催します(大豆の播種作業)

本文

土地利用型農業におけるスマート農業技術の一貫体系実演研修会を開催します(大豆の播種作業)

記事ID:0167991 2021年7月30日更新 農政課 印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示

 本県におけるスマート農業技術の導入を進めるため、耕起、うね立て同時播種、防除、収穫作業を最新のスマート農業機械を活用した一貫体系で行う研修会を全3回開催します。

 今回は、大豆の耕起、うね立て同時播種作業について農機メーカーの協力の下、自動操舵機能付きトラクタ等を実際に操作する体験研修会を実施します。

報道発表資料 [PDFファイル/276KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>