ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2021年度 > 2021年7月 > 東濃及び飛騨圏域におけるワクチン大規模接種会場の設置について

本文

東濃及び飛騨圏域におけるワクチン大規模接種会場の設置について

 県では、6月12日から岐阜圏域(岐阜産業会館)、7月17日から西濃圏域(ソフトピアジャパンセンター)と中濃圏域(岐阜医療科学大学)に大規模接種会場を設置し、ワクチン接種を進めています。このたび、東濃及び飛騨圏域において大規模接種会場を設置しますので、お知らせします。

東濃会場の概要

○開設日

令和3年8月7日(土曜日)

○場所

セラミックパークMINO(多治見市東町4-2-5)

○接種規模

1日最大1,000人

○対象者

県立学校教職員、私学教職員 等

○使用ワクチン

ファイザー社ワクチン

飛騨会場の概要

○開設日

令和3年7月31日(土曜日)

○場所

飛騨・世界生活文化センター(高山市千島町900-1)

○接種規模

1日最大1,000人

○対象者

県立学校教職員、警察職員、私学教職員 等

○使用ワクチン

ファイザー社ワクチン

発表資料

 記者発表資料 [PDFファイル/615KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>