ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2021年度 > 2021年7月 > 世界農業遺産「清流長良川の鮎」長良川システムサポーター育成事業の実施について

本文

世界農業遺産「清流長良川の鮎」長良川システムサポーター育成事業の実施について

  ↵

 令和3年度世界農業遺産「清流長良川の鮎」長良川システムサポーター育成事業を下記の通り実施します。

概要

1 日程等

研修日程
開催日 テーマ
【全体研修】  
7月26日(月曜日)

長良川の鮎の一生と漁法・魚食

8月20日(金曜日)

長良川流域の工芸

【分科研修】  
8月7日(土曜日)

清流長良川の鮎と漁法と魚食(友釣り体験、鵜飼見学等)

10月24日(日曜日)

美濃和紙を核とした長良川流域の伝統工芸

11月14日(日曜日) 清流長良川の鮎と漁法と魚食(瀬張り網漁、登り落ち漁等)
【振り返り研修】  
12月3日(金曜日)

振り返り研修

長良川システムサポーター認定式

2 申し込み・問い合わせ先

研修のホームページからお申込みください。

https://www.nagara-ninaite.com/<外部リンク>

発表資料

 

  1. 世界農業遺産「清流長良川の鮎」長良川システムサポーター育成事業 [PDFファイル/207KB]
  2. 長良川システムサポーターチラシ [PDFファイル/1.88MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>