ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2021年度 > 2021年5月 > 令和3年度産学官共同研究助成事業の助成対象決定について

本文

令和3年度産学官共同研究助成事業の助成対象決定について

 公益財団法人岐阜県産業経済振興センターでは、県内の企業が、大学や研究機関等の保有する優れた技術を活用し、産学官が連携して研究開発に取り組む際に必要となる経費の一部を助成する「産学官共同研究助成事業」を実施しています。 

 このたび、令和3年度の研究テーマとして、以下の4件を採択しましたので、お知らせします。

1. カーボン材料への酸化物コーティングに関する研究

 研究分野:化学工学

 研究実施者:明智セラミックス株式会社(恵那市)

 共同研究者:岐阜県セラミックス研究所

2. 建築用木質部材のリサイクル手法の検討およびボードの試作開発

 研究分野:木工

 研究実施者:株式会社エスウッド(各務原市)

 共同研究者:岐阜県生活技術研究所

3. 工場原料用蜂産品副産物の有効活用に関する研究

 研究分野:食品

 研究実施者:日新蜂蜜株式会社(安八郡安八町)

 共同研究者:岐阜県食品科学研究所

4. 長期保存可能な餅粉の開発とその活用に関する研究

 研究分野:食品

 研究実施者:株式会社F-STYLE(岐阜市)

 共同研究者:岐阜大学(応用生物科学部)

 

発表資料 記者発表資料 [PDFファイル/279KB]
関連リンク

(公財)岐阜県産業経済振興センター<外部リンク>

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>