ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2021年度 > 2021年5月 > ねんりんピック岐阜2021開催に向けて県内の児童・生徒が歓迎装飾の制作に取組んでいます!

本文

ねんりんピック岐阜2021開催に向けて県内の児童・生徒が歓迎装飾の制作に取組んでいます!

「ねんりんピック岐阜2021」(第33回全国健康福祉祭ぎふ大会)の開催に向けて、全国から来県する選手団などへのおもてなしの一環として、県内の児童・生徒が様々な歓迎装飾の制作に取組んでいます。

 今回、歓迎装飾の一つである「ウエルカムメッセージフラッグ(詳細は別紙)」に取組む県内126の小学校のうち、笠松町立松枝小学校(第4学年)の授業において制作の様子を紹介します。

概要
開催日 令和3年5月13日(木曜日)
開催時間 午後1時55分から午後2時40分まで(5時限目)
開催場所の名称(所在地) 笠松町立松枝小学校(羽島郡笠松町長池642)
内容

(1)ねんりんピック岐阜2021の説明                                     

 ・県事務局から「ねんりんピック岐阜2021」の概要や、歓迎装飾の取組みを説明します。

(2)応援する茨城県の学習及び応援メッセージ記入

 ・担任の先生が補助教材(学習ワークシート等)を活用した授業を行い、その後、児童が木製ピースに、選手団への歓迎・応援メッセージを記入します。

その他

・ミナモが授業のお手伝いをします。

・授業に使用する補助教材をご協賛いただいた(株)文溪堂(本社:羽島市)の製作本部教具部長が視察されます。

発表資料

  記者発表資料 [PDFファイル/303KB]

 別紙(ウエルカムメッセージ概要) [PDFファイル/605KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>