ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2020年度 > 2021年3月 > 「ぎふ清流おもいやり駐車場利用証制度」の対象要件を改正

本文

「ぎふ清流おもいやり駐車場利用証制度」の対象要件を改正

「ぎふ清流おもいやり駐車場利用証制度」の対象要件を改正します

 県では、歩行が困難な方の外出を支援するため、令和元年11月より本制度を開始し、対象者に利用いただいているところです。

 このたび、より利用いただきやすい制度とするため、下記のとおり、対象要件の一部を改正しますのでお知らせいたします。

1 改正内容

 
対象要件 改正後 改正前
妊産婦

母子健康手帳取得時から
 (単胎児)産後1年まで
 (多胎児)産後1年6か月まで

妊娠7か月から産後3か月
要介護高齢者 要介護1以上

要介護2以上

※その他の対象要件、交付窓口など、詳細は別添チラシを参照してください。

2 改正日

令和3年4月1日

3 制度の概要

 車椅子使用者用駐車区画に加え、障がいのある方、要介護高齢者、難病患者、妊産婦、けが人など、歩行困難な方が利用できる区画(プラスワン区画)を設置し、これらの駐車区画を利用する方に利用証を交付する制度

4 駐車区画の登録状況

 公共施設、商業施設(複合施設、スーパー、ドラッグストア、ホームセンター等)、病院、銀行等の各協力施設に設置

 ※プラスワン区画:約1,400区画(令和3年2月末現在)

発表資料

 記者発表資料 [PDFファイル/140KB]

 チラシ [PDFファイル/5.54MB]

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>