ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2020年度 > 2021年2月 > 県内の全子育て世帯に新しい「ぎふっこカード」を配布します

本文

県内の全子育て世帯に新しい「ぎふっこカード」を配布します

県では、2006年から18歳未満の子どもがいる子育て世帯に対して「ぎふっこカード」による子育て支援を実施し、社会全体で子育て世帯を応援する機運の醸成を図っております。

現在のカードの有効期限が今年度末で終了することから、このたび、約17万の全子育て世帯に対し、2024年3月末までを有効期限とする新しいカードを配布します。

概要

「ぎふっこカード」の受取方法等

(1)幼稚園、保育園、小・中・高等学校に通う子どもがいる世帯

・県から、県内の全幼稚園、保育所、認定こども園、小・中・高等学校等にカードを一斉配布し、児童・生徒を通じて、各世帯へお届けします。

・県から各学校等へは、令和3年2月8日(月曜日)から順次発送します。

 

(2)未就園児、県外の学校等に通う子どもがいる世帯

・市町村窓口又は県子育て支援課において、新しい「ぎふっこカード」を受け取っていただきます。

・申請者(保護者)の身分証明書及び18歳未満のお子さんがいることが確認できる書類(保険証・母子健康手帳等)を持参してください。

・県から市町村へは、令和3年2月8日(月曜日)から順次発送し、到着したところから配布を開始します。詳しくは各市町村へお問い合わせください。

発表資料

記者発表資料 [PDFファイル/227KB]

チラシ [PDFファイル/2.06MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>