ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2020年度 > 2020年12月 > 令和2年度 農村女性起業化促進研修の開催

本文

令和2年度 農村女性起業化促進研修の開催

 県では、地域の農産物を利用した食品加工に取り組む女性農業者の活動を支援しています。

 このたび、食品衛生法の改正等について下記のとおり研修会を実施します。

概要

1 日時及び場所

   令和2年12月9日(水曜日)13時30分~15時30分

   高山市民文化会館 2階 2-3練習室(高山市昭和町1丁目188-1)

2 内容

     改正食品衛生法の対応について

      講義1 食品衛生法の改正について

          (HACCP義務化、営業届け出制度創設、営業許可制度変更等)

          講師 飛騨保健所 食品指導係 安田美由紀(やすだみゆき)係長

      講義2 HACCPに沿った衛生管理のポイント

          講師 岐阜県6次産業化プランナー 永井利明(ながいとしあき)氏

3 スケジュール

     13時00分~13時30分 受 付

     13時30分~13時35分 開 会

     13時35分~14時15分 講義1 食品衛生法の改正について

     14時20分~15時30分 講義2 HACCPに沿った衛生管理のポイント

     15時30分               閉 会

4 参加者

     農産物等の加工に取り組む女性起業グループ・個人、市町村・JA等

     6次産業化に取組んでいる、もしくは取組む意欲がある県内事業者

                               約20名

5 主催

     岐阜県(農政部農業経営課)  岐阜県6次産業化サポートセンター

6 その他

     新型コロナウイルス感染対策として、マスク着用、アルコール消毒、換気等の

     基本的対策を行ったうえで実施します。

発表資料

   記者発表資料 [PDFファイル/147KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>