ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2020年度 > 2020年11月 > 全国高等学校ビブリオバトル2020岐阜県大会の入賞者が決定

本文

全国高等学校ビブリオバトル2020岐阜県大会の入賞者が決定

県では、全国高等学校ビブリオバトル2020(活字文化推進会議主催)の岐阜県予選にあたる岐阜県大会を、11月21日(土曜日)に県図書館にて開催し、次のとおり入賞者が決まりましたので、お知らせします。

※発表者(バトラー)として18名の高校生の皆さんが出場し、高校生・一般の皆さん26名が観戦しました。

入賞者

優勝(チャンプ)

多治見西高等学校 1年 片岡花さん

【紹介した本】『i』 西加奈子著、ポプラ社刊

準優勝

斐太高等学校 1年 腰山大智さん

【紹介した本】『自省録』 マルクス・アウレーリウス著、神谷美恵子訳、岩波書店刊

3位

斐太高等学校 3年 箕浦岳志さん

【紹介した本】『“文学少女”と死にたがりの道化』 野村美月著、KADOKAWA刊

全国大会の中止について

令和3年1月11日(月曜・祝日)に東京で開催予定だった今年度の全国大会(決勝大会)は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止となりました。そのため、今年度の岐阜県大会優勝者の全国大会への出場はありません。​

発表資料 報道発表資料 [PDFファイル/212KB]
関連リンク ビブリオバトル岐阜県大会のご案内

問い合わせ先

所属 文化伝承課教育文化係
電話

直通:058-272-8756
内線:3577

FAX 058-278-2824

メール

c11148@pref.gifu.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>