ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道発表 > 2020年度 > 2020年11月 > 空宙博でロケット打上げのパブリックビューイングを開催(11月14日変更)

本文

空宙博でロケット打上げのパブリックビューイングを開催(11月14日変更)

空宙博でロケット打上げのパブリックビューイングを開催します(11月14日変更)

 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(愛称「空宙博(そらはく)」)では、11月16日(月曜日)に、 (国研)宇宙航空研究開発機構(JAXA)の野口聡一(のぐちそういち)宇宙飛行士を乗せたロケットが、国際宇宙ステーション(ISS)に向けて打ち上げられる模様を生配信するパブリックビューイングを開催します。迫力ある映像と音響でロケットの打上げを見守り、ミッションの成功を応援しましょう!

 開催日時  令和2年11月16日(月曜日)8時50分~9時50分頃(予定)

         ※打上げは9時27分(日本時間)の予定

 開催会場  空宙博1階 シアタールーム 

 定  員  140名 

 参加方法  先着順(事前申込は不要)

 参 加 料   不要 ただし、通常の入館料が必要です

 そ の 他   参加者には空宙博オリジナル缶バッヂをプレゼントします

       ※打上げが中止・変更等された場合は、判明次第速やかに空宙博ホームページでご案内します

報道発表資料

 
報道発表資料

発表資料 [PDFファイル/139KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>